1. まとめトップ

*ユダヤ人は成功する人が多い

「ユダヤ人の人口は、世界人口に対して0.38%にしかならない。それなのにユダヤ人は人類のエリートとなっている。ノーベル賞をとってみれば、1901年以来今日まで、経済で60%以上、医学で20%以上、物理で20%以上、化学で10%以上、文学で10%近くの受賞者がユダヤ人である。本来ならば、1600万人しかいないのだから、人口比からいけばノーベル賞を一つも取ることができなくてもおかしくはないはずである。」

▼私たちが知っているユダヤ系の有名人には誰がいるのか?

映画監督
有名作品
*ジョーズ
*ジュラッしくパーク
*  E.T.
など多数

特殊相対性理論及び一般相対性理論、相対性宇宙論、ブラウン運動の起源を説明する揺動散逸定理、光量子仮説による光の粒子と波動の二重性、アインシュタインの固体比熱理論、零点エネルギー、半古典型のシュレディンガー方程式、ボーズ=アインシュタイン凝縮などを提唱した業績により、20世紀最大の物理学者とも、現代物理学の父とも呼ばれる。特に彼の特殊相対性理論と一般相対性理論が有名だが、光量子仮説に基づく光電効果の理論的解明によって1921年のノーベル物理学賞を受賞した。

ローレンス・エドワード・“ラリー”・ペイジ(Lawrence Edward Larry Page, 1973年3月26日 - )は、Googleの創業者、製品部門担当社長。2011年4月4日付で、最高経営責任者(CEO)に就任。

セルゲイ・ブリン(Sergey Brin、1973年8月21日 - )は、Googleの創業者、技術部門担当社長。サーゲイ・ブリンとも。

マイケル・ソール・デル(Michael Saul Dell, 1965年2月23日 - )は、アメリカ合衆国の実業家。デルの創設者にして会長兼最高経営責任者。

ハワード・シュルツ(Howard Schultz、1953年7月19日 - )は、世界的なコーヒーショップチェーン・スターバックスコーポレーションの会長兼社長兼最高経営責任者。ノーザン・ミシガン大学を卒業後、ゼロックスに入社。その後、雑貨会社の副社長に転じ、そこで、コーヒーメーカーを大量に仕入れたスターバックス社を知り1982年に入社。当時は4店舗であった。1985年独立し、エスプレッソ小売店を創業、1987年400万ドルでスターバックス社を買収した。 シアトルの一コーヒーショップに過ぎなかったスターバックスを、世界的な規模に成長させた中興の祖。

彼は1934年にアメリカで生まれたユダヤ人で、若い頃
米軍に入隊し、朝鮮戦争がきっかけで来日。日本に滞在中、
日本びいきになった彼は、朝鮮戦争が終わった翌年(1954年)、
アミューズメント機器会社「ローゼン・エンタープライゼス」を設立。
(この会社がセガの母体の一つとなる)。1965年に他社と
合併して「セガ・エンタープライゼス」が発足すると、
日本で社長に就任。数多くのゲームを世に送り、
「セガ」の発展に大きく寄与した。

出典spysee.jp

「トイザラス」は1923年生まれのユダヤ人、チャールズ・ラザラスが創業した
企業である。社名は自分の名前ラザラスと「TOY(おもちゃ)」を絡ませたもので、
子供用家具を販売したのが始まりである。そのユニークな販売スタイルは
またたく間にアメリカ全土から世界中へと拡がっていった。
(日本への上陸は1989年)。

ポーランド系ユダヤ移民の家庭で育ち、
夫とともに「マテル社」を創業。材料の残りで
「ドールハウス」などを作ったのをきっかけに人形
ビジネスに進出。1959年、大人の女性の体形を
した「バービー人形」を発売、たちまち大ヒットした。

150ヶ国で10億個が売れ、世界で最も有名な人形
の1つとなった。ちなみに、「バービー」は娘の
名前「バーバラ」からつけたものである。

出典spysee.jp

リーヴァイ・ストロース。ジーンズを発明し、世界で最初の
ジーンズ製造会社「リーヴァイス社」を創業した。

1969年に「ギャップ」を創業したユダヤ人、ドナルド・フィッシャー。
「ギャップ」の由来は、「ジェネレーション・ギャップ」である。
当初はリーヴァイスのジーンズの販売を行なっていたが、
1974年に業界で初めて自社ブランドを加えた。

*▼ちなみにこの人もユダヤ人

デーブ・スペクターは、日本を拠点に活動する米国人テレビプロデューサー、放送作家、著作家、コメンテーター、タレントである。株式会社スペクター・コミュニケーションズ代表取締役。アメリカ合衆国イリノイ州シカゴ出身。

1




自分が知らせたい事をまとめていきます。

Twitter https://twitter.com/ofzakからお願いします。

もしよかったら、お気に入り★に入れてください!↓

このまとめに参加する