1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

『男×一人旅』でぼーっとできる離島

仲間と飲んだ時に、「1ヶ月くらいどこかの島でぼーっとしたい」と言ってたのが妙に耳に残っていてどこかいい島はないかなーと思い何気なく調べてみました。離島といえば海がきれいで自然がいっぱいで写真を見てるだけでも癒される感じでした。自分でも行ってみたいという気になったので紹介したいと思います。

更新日: 2012年05月28日

3695 お気に入り 530604 view
お気に入り追加

▽【沖縄】竹富島

沖縄の古き良き町並みを残す竹富島。水牛車や徒歩、サイクリングなど、心地よい風を感じながらゆったりと過ごせます。

【交通アクセス】
高速船:石垣島~竹富島 10分

水牛車で赤レンガの古民家や屋根の上のシーサーなど、時の流れを感じさせない風景をのんびり眺めながらお散歩。三線の音を聴きながら島を満喫できます。

▽【沖縄】波照間島

有人島では、日本最南端の島です。「果ての・うるま(サンゴ)」から名前が付いたと言われています。赤瓦の集落とサトウキビ畑のコントラストが印象的です。

【交通アクセス】
高速船:石垣島~波照間島 1時間

2月から6月にかけて南の水平線上に南十字星を見ることができます。写真は星空観測センターで撮影されたもので、波照間島の星空はまさに別世界☆

▽【北海道】利尻島

北海道の最北端、稚内から53kmに位置する島。恵まれた自然環境と美しい景観で心もからだも癒してくれます。

【交通アクセス】
フェリー:稚内~利尻 1時間40分

利尻山には、いたるところに湧水が存在しています。写真は日本名水百選に選ばれている「甘露泉水」。渓流散策を楽しみつつ見つけてみてはいかがでしょうか。

▽【宮城】田代島

「ひょっこりひょうたん島」のモデルと言われていて、東日本大震災後は「にゃんこ・ザ・プロジェクト」を立ちあげて復興に頑張っている島です。

【交通アクセス】
石巻・北上川河口船着場から船で約40分

「猫神様」が祀られていて、猫がとても大事にされ、島内で自然繁殖。すでに島の人口数よりも多いそうです。見てるだけで癒されそうです。

▽【東京】伊豆大島

伊豆諸島北部に位置する伊豆諸島最大の島です。数多くの噴火の記録が残っている三原山で有名です。

【交通アクセス】
高速船:竹芝客船ターミナル~大島 1時間45分

とても幻想的な夕焼け。夕焼けの後は満天の星空を堪能…いつまでもぼーっと見ていたい景色ですね。

▽【東京】新島

東京から約150キロにある島です。どこまでも広がる青い海と、感動的な白い砂が続く東海岸は海水浴、サーフィン、ダイビング、釣りなど楽しみ方色々。

【交通アクセス】
高速船:竹芝桟橋~新島 2時間20分
フェリー:下田港~新島 2時間40分

ギリシャのパルテノン宮殿風の造りがシンボルになっている港から歩ける温泉施設。夕日を眺めながら入るのが最高です!

■営業:24時間
■料金:無料  
■定休日:無休
■アクセス:新島港より徒歩3分

▽【愛知】佐久島

波穏やかな三河湾のほぼ真ん中にある島。佐久島で楽しむことはいろいろありますが、晴れた日に島をのんびり歩く、というのがおすすめです。

【交通アクセス】
渡船:一色~佐久島 30分

島のプロジェクトとして、自然と伝統のアートを大切にしています。島のいたるところで色々なオブジェと出会うことができます。アート好きな方にオススメです♪

▽【香川】女木島

高松市の北約4kmに浮かぶ島。源平合戦で那須与一が射た扇の壊れた残りが流れ着いた、ということから「めぎ(めげた=こわれたの意)」という島名がついたそうです。

【交通アクセス】
フェリー:高松港~女木島 20分

1 2





このまとめへのコメント2

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

1

がっちゃぴnさん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう