1. まとめトップ
  2. 雑学

ド下手でも"スコア100以上"出せるボウリングのコツ

会社でボウリング大会なんかあると憂鬱になる。そんな人いませんか?ボウリングって手軽なスポーツですが、スコアが伸びなくて面白くない…っと思っている人でもスコア100以上を出せるようになるコツをまとめてみました。コツを押さえてスコアが上がればボウリングも楽しめるハズ。

更新日: 2012年06月01日

4560 お気に入り 1354949 view
お気に入り追加

かなり重要なボール選び。適当に選んでは×

ただ、軽くて投げるのが楽だから…という理由で選んでいませんか?ちゃんと自分にあったボールを選ぶことが、上手になる第一歩です。

軽いボールは使わない

重いほうがバランスがとりやすく、安定します。男性12~14ポンド、女性10~12ポンドぐらいが目安です。

親指が素直に抜けるボールを選ぶ

親指を根本までいれてもスッと抜ければ大丈夫。

レーンの目印に合わせることで安定したスコアに

右から2番目の“●”に右足のつま先をあわせる

スタート位置がきっちりしていないと助走がうまくいきません。投げる前にクセ付けを。

レーンの“▲”のど真ん中めがけて転がす

ちょっと曲がる人は、右から2個目の三角形を目標に投げると、ヘッドピンに当たります。

スイングはボールの動きに任せることが◎

スイングの間中、必ず脇をしめる

しっかりと脇をしめていれば、コントロールのバラつきが少なくなります。

参考リンク

1





このまとめへのコメント3

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • tokyohoppyさん|2012.06.05

    大変わかりやすい解説でした。ただ、ひとつだけ指摘。「ガータ」ではなく、「ガター」ですよね。

1

ないとう0318さん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう