1. まとめトップ
  2. カラダ

知らないと損する!肩こりを完全に解消する5つの方法

肩こりや、肩こりからくる頭痛に悩まされてはいませんか?肩こりがとれないと毎日つらいですよね。実は、本当に簡単な方法で肩こりを解消することができるんです。今日からできる、超簡単な肩こり解消法を紹介します。肩こりのない、すっきりした毎日を手に入れてください。

更新日: 2012年06月17日

tenyawanyaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
3799 お気に入り 2826268 view
お気に入り追加

はじめに

しつこい肩こりや、肩こりからくる頭痛に悩んではいませんか?肩こりがキツイと毎日つらいですよね。
そこで、肩こりを完全に解消するために、実際にやってみて効果が高かった5つの方法を紹介します。

1.30秒で肩こりを消す方法

騙されたと思ってやってみてください。
30秒で首や肩のこりが、びっくりするくらいにほぐれていきます。30秒で終わるので、仕事中に肩が凝ったときに最適です。

2.正しいPC姿勢で座る

間違った姿勢でPCを操作していると、肩・首に負担がかかり、いつまでたっても肩こりが治りません。肩・首に負担がかからない正しいPC姿勢を身につけましょう。正しい姿勢でPCを操作していれば、そもそも肩こりにならなくなります。

①顎が突き出している
②肩に力が入っている
③首の後ろが縮んでいる

これをやっていると、1日中、首や肩に負担がかかり、肩こりがとれなくなります。

①深く腰掛ける
②キーボード/マウスを体の近くに置く
③脇を閉めて、キーボードを操作する
④お腹の下の部分(丹田)に力を入れる
⑤頭が糸で引っ張られている様をイメージする

3.猫背を治す

猫背をしていると、首に負担がかかり続け、慢性的な肩こりになります。したがって、肩こりを完全に消すには、猫背を解消することが重要です。

(座っている時に)
①肛門を閉める(下っ腹に力を入れる)
②息を長く吐く 15秒ぐらい
③息を吸う (これは何も力を入れなくていいです。普通に吸ってください)

下っ腹(丹田)に力を入れるイメージで座っていれば、自然に姿勢が矯正されていきます。

①手のひらを広げて、大きく前にのばす
②画像のように、背の肉をしぼるように腕を動かします。
③肩の肩甲骨が浮かび上がるように、腕を動かしてください。
1〜3をゆっくり繰り返す

この運動は、背筋を伸ばし、猫背を矯正します。

4.肩の筋肉を鍛える

肩こりの原因は、肩・首に負荷がかかり、筋肉が疲労・緊張することです。肩の筋肉を鍛えれば、首・肩への負荷に耐えられるようになり、肩こりになりにくい体質が出来上がります。

5.血行を改善する

肩こりは肩回りの血行不良が原因です。血行を改善するマッサージを行うことで、血液の流れにのせて老廃物を押し流すことができます。

1.電子レンジで温めた(1分)タオルを両肩とうなじにかかるように乗せ、首の後ろで手を組む
2.温まった、ほぐれたと感じるまで続ける。

肩を温めれば、肩の血行が改善し、筋肉がほぐれ、肩こりがとても楽になります。また、筋肉をほぐすことで、マッサージの効果も増大させます。

①首の後ろにあるくぼみが肩井です
②首の後ろの肩井をゆっくり5秒かけておしてください。
③中指でつまむように刺激します。
1〜3を繰り返します。

首周りのリンパをほぐし、肩こりをほぐします。

首を右左交互にゆっくり3回ずつ回し、首周りのリンパ節をほどよく刺激します。肩甲骨を意識しながら、前後に大きくゆっくり3回ずつ回します。

このマッサージは、リンパを刺激し、血行を改善するので、肩こりがとても楽になります。タオルで温めた後に、やれば効果は倍増です。

1




このまとめへのコメント2

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

1

いつも頑張ってまとめています。

このまとめに参加する



  • 2014年をまとめてみた