1. まとめトップ
  2. 雑学

めちゃくちゃ使える!「ハッカ油」の様々な使い方

夏以外にも使いたくなる「ハッカ油」の便利な使い方をたくさんまとめてみました!

更新日: 2012年06月08日

tsukasansanさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
6629 お気に入り 1580756 view
お気に入り追加

■暑い日に助かる涼感・制汗スプレー

100円ショップで買ってきたミニ・スプレーに、水を入れてハッカ油を数滴たらして、顔や体に吹きつける。

ひんやりとした感触が体中に広がり、一気に汗が引いていく。
殺菌・消臭効果もあるから、体や洋服に染み込んだ汗の匂いも一発ノックアウト

■気になる生活臭を消す消臭剤

ハッカ油は消臭剤代わりにもなる。村尾さんの自宅では、布製のティッシュペーパーホルダーに数滴振りかけている。また、エタノールにハッカ油を数滴混ぜれば、消臭剤に早変わり。カーテンなど気になる部分に使ってみたい。

■頭皮がスッキリ ヘアートニック

手のひらにハッカ油を4~5滴とって、頭皮にマッサージするようにしてなじませよう。 夏のベタベタ頭皮もスッキリクリア。気持ちいい~ですよ。

■網戸やゴミ箱、鉢植えの虫除け

スプレーボトルで水に溶いたハッカ油を、自宅の網戸やベランダに吹きつけて、虫よけに
バジルの鉢に蒔いた有機肥料に集まっていたコバエが劇的に減りました。タオルや衣服の裾・袖に吹きつけても虫よけになるそうです。(消毒用のアルコールに混ぜて使う方もいるとか)

■足のムレやニオイを予防

足のうらにハッカ油を数滴たらしてから、靴下をはこう。
ムレムレ感がゼロになります。

■毎日使えるお掃除スプレー

250mlの精製水を入れたスプレーボトルに、小さじ1杯のクエン酸を加えて、よく溶かします
ハッカ油2滴を加えて、よく混ぜ合わせ、水周りのお掃除に使います
クエン酸は水垢、石鹸カス、カルシウムや尿石のこびりつき汚れを落とす効果があるほか、タバコやトイレ、配水管のイヤな臭いの中和にも効果があります

■夏でもひんやり涼しいハッカ風呂

利用方法はハッカ油の瓶なら4~5滴でハッカスプレーなら2~3噴射する。ハッカ結晶(薄荷脳)をお持ちの方はほんのわずか浴槽に入れてください。そうすればハッカ風呂の出来上がり。

■肩こりや筋肉痛のつらさを楽に

肩こり・筋肉疲労(数滴を塗りこむ事により良いと言われております)

■眠気覚まし、集中力アップ

こめかみと首筋、耳の裏にそれぞれハッカ油を一滴ずつとって塗る。
たちまちヒンヤリ感が出てきて、炎天下のぼせは解消する。
目元スッキリ、頭ハッキリして集中力がアップする。

■お口すっきりのマウスウォッシュ

1 2





このまとめへのコメント1

  • この投稿は現在表示することができません。

1

楽しく有益な情報をNAVERで発信できれば良いと思っています◎
放置していたTwitterを再開しようと思います!



  • 話題の動画をまとめよう