1. まとめトップ

余裕しゃくしゃくの仕事ぶりと人気はなぜ?とんねるず石橋貴明さん・木梨憲武さん

30年以上も第一線で張るとんねるずは若い芸人の憧れの的(もちろん私も大ファンです)。そんな彼らも今のレギュラーは「みなさんのおかげした」のみ。それでも余裕で入られるという理由はやはりこれまで培った実績でした。

更新日: 2016年07月30日

egawomsieteさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
121 お気に入り 2112222 view
お気に入り追加

■ダウンタウン 出川哲朗のとんねるずとの関係性を直撃も「周りが気を使ってるだけでしょ」

29日に放送された「ダウンタウンなう」(フジテレビ)にゲストとして、お笑いタレントの出川哲朗が登場、お笑いコンビ、ダウンタウンの二人に、お笑いコンビ、とんねるずとの仲を直撃した。

 出川の「他の芸人とかも視聴者の人もすごく聞きたいと思うんですけど、答えたくなかったら全然、いんですけど。とんねるずさんのこととか。どう思っているのか。いつの間にか禁断の質問というか」と直撃。不仲説もウワサされたダウンタウンととんねるずだが浜田は、「周りが気を使ってるだけでしょ」返す。出川は、「勝手(NGにしているのは)に僕ら芸人もだし。スタッフもだし」と確認していた。

坂上忍から、「(笑っていいとも! グランドフィナーレでは)奇跡の共演みたいな」と話題を向けられるも、出川は、「あれも時間が短い!! もうちょっとあの時間をやっぱ。全然足らない」と不満そう。さらに、「笑っていいとも!」についても「あの事件も松本さんが確信犯で、とんねるずが来たらツイッターが荒れるぞ、というのは“来い”っていうの確信犯でいったのか」と質問。松本は、「それはね、7対3くらいで確信」と告白した。また、出川は、1994年に共演した「なるほど!ザ・秋の祭典スペシャル」での共演にも触れ、「見ててシビれた」とも語った。

「ダウンタウンなう」では22日の放送でもゲストとして登場した古田新太が「お二人は嫌いかもしれないけど、とんねるずさんの番組とか(見る)」と発言すると、浜田雅功は古田の頭を叩きつっこみ、松本人志は「誰が言うたんや」と否定していた。

■ダウンタウン「僕らは芸人」とんねるずは「テレビのタレント」- 違い語る

お笑いコンビ・ダウンタウンの松本人志と浜田雅功が、29日に放送されたフジテレビ系バラエティ番組『ダウンタウンなう』(毎週金曜19:57~20:54)で、不仲説がささやかれているとんねるずについて語った。

結成34年のダウンタウンと結成36年のとんねるずは、30年以上のキャリアの中で共演がほとんどない。そのせいで一部で不仲説がささやかれていたが、2組の関係について、ゲストの出川哲朗が「ほかの芸人もすごく聞きたいと思うんですけど、とんねるずさんの事をどう思っているのかなと…」と小声で切り出した。

松本は、とんねるずと何かあったのか聞かれると「何もないよ」と返答。「好きとか嫌いとかいうより、われわれは年齢も芸歴も下やからね」と説明した。

浜田は、「子供の学校が一緒だったから、石橋さんとは学校でも会ってた」と明かし、「普通のときは普通にしゃべってるよ」と不仲を否定。「表で共演してないからNGちゃうんかって思われているだけ。会ったら普通にしゃべるよ」と続けた。

浜田はまた、「向こうはテレビのタレントさんじゃない? われわれは芸人ということで出てきたけど。漫才をやりはるわけではないし」ととんねるずとの違いに言及。松本も「俺もジャンルがちょっと違うなとは…」と同調した。

■とんねるず石橋貴明 「みなおか」で放送禁止用語

28日放送のフジテレビ「とんねるずのみなさんのおかげでした」で、とんねるず・石橋貴明の発言が、放送禁止用語として伏せられる場面があった。

 番組では、「きたな美味いお店」のコーナーが放送された。とんねるず一行は、神奈川県川崎にある創業50年の老舗焼き鳥屋「かとりや」を訪問。夕方からの開店直後には、すぐに満席になってしまうという人気ぶりのお店。

 木梨憲武が「食べる前にうまいわ。みて、これ」と牛串を指差し、絶賛。しかし、石橋は焼き途中の牛串を見て、「もう、串○○たいよね」と発言し、その言葉の内容が伏せられる場面があった。

 おぎやはぎの2人は笑いながら「やめてくださいよ」と注意し、矢作は「すぐ下ネタってどういうこと!?」と疑問を投げかていたが、石橋は牛串を食べると「うん、うん、美味い!」と頷いていた。

■とんねるずの石橋貴明が「きたなトラン」のロケ中にいなくなるハプニング

28日放送の「とんねるずのみなさんのおかげでした」(フジテレビ系)で、とんねるずの石橋貴明が突然、ロケの途中で姿を消した。

番組では「キレイな人と行く きたなトラン」と題して、とんねるずとおぎやはぎのほか、ゲストの女優・山本美月も加わり、東京・世田谷区深沢と、神奈川・川崎市高津区の店を紹介した。

ロケのオープニングではトークが盛り上がる中、石橋は時おりオーバーリアクションをみせつつも、小木博明の肩を借りるようにずっと右手を乗せて立っていた。

その後、ロケバスで移動。一行は、東京・世田谷の洋食店を訪れるために、ロケバスから降りて街を歩いていたが、移動中のロケバスの中にはいた石橋の姿がなくなっていたのだ。

この異変に、木梨憲武が「どうした? あのでっかい人。帰ったんだ?」と触れると、矢作兼は「今日来たときから『ちょっと具合悪い』って言ってたの」と、石橋が体調不良だったことを明かした。

木梨は「それ(体調不良)で、いきなり陽に当たったんで…。もう、本格的なジジイだね!」と、その場にいない石橋をイジって、笑いを誘うと、VTRには「石橋はこの日の気温(32℃)にやられて休憩中」というテロップが入った。

1軒目のロケを終えて、一行は次の店にロケバスで移動を再開。バスの中に石橋の姿は見えなかったが、現地に到着すると、石橋が合流していた。

石橋は「ちょっとねえ。美月ちゃんの美しさに酔った?」「あまりの美しさに吐き気しちゃって。倒れちゃった」と山本をネタにしながらも、体調不良で休憩していたことを認めていた。

■藤井フミヤ息子のフジテレビ入社はとんねるず木梨のおかげ!?

歌手の藤井フミヤ(54)が、23日放送のTBS系「新チューボーですよ」(土曜・後11時30分)に出演。長男・弘輝アナウンサー(24)のフジテレビ入社は、「とんねるず」の木梨憲武(54)がけしかけたことを明かした。

今年4月から、しゃべりを職業とした弘輝アナ。昔から「自分の才能はしゃべること」だと思っていたそうで、合コンに行っても男女を盛り上げたら「自分の仕事は終わった」とばかりに、1人でカウンターで飲んで帰ってきたというエピソードを披露。

 イベントなどでも司会を行い「自分はしゃべりでイケるんじゃないか」と思っていたという。そんな時に、木梨から「表に出るような仕事じゃないとダメだ」と言われ、本人がその気になったようだと暴露した。

■石橋貴明が一般人の薄毛をイジり倒す一幕「ハゲとるやないか」

21日放送の「とんねるずのみなさんのおかげでした」(フジテレビ系)で、とんねるずの石橋貴明が一般人の薄毛をイジり倒した。

番組では、ゲスト出演した俳優の松田龍平にドッキリを仕掛け、ロケ中にドラマ出演者とスタッフ約100人分として牛肉100万円分を購入させた。

その際、一行が向かった東京都中央区・人形町の精肉店で、副社長の村上宏通さんが肉の質を説明しようと登場すると、すぐさま石橋はその頭をこすり「ハゲとるやないか」とコメントしスタッフからの爆笑を誘った。

その後、村上さんが品質の良さを力説する最中も石橋は、「キレイなサシが入ってますもんね」「照りもいいですもんね」と、頭を凝視し揶揄する。

さすがに村上さんも「私の頭じゃないですから」とツッコミを入れる。しかし、石橋は再び村上さんの頭をこすり「ハゲとるやないか」と笑いを取っていた。

■嫌がる波瑠のナマ足をタッチ!石橋貴明のハラスメントにファンが大憤慨

朝ドラ女優の波瑠がついに石橋貴明のお触りの餌食となってしまい、波瑠ファンからは怒りの声が上がっている。

 波瑠が被害に遭ったのは、7月7日放送のバラエティ番組「とんねるずのみなさんのおかげでした」(フジテレビ系)の人気企画「食わず嫌い王決定戦」でのこと

この日は、波瑠とサッカー日本代表の岡崎慎司がゲスト出演。途中、岡崎のふくらはぎが木梨憲武のフトモモより太いということで盛り上がる一幕があったのだが、その際に石橋は「波瑠ちゃんのふくらはぎ、どんな感じ?」と、波瑠のフトモモに興味を示した。

 番組的には岡崎と波瑠が立った状態で横に並び、ふくらはぎ自慢をするという流れになったわけが、そこで石橋はすかさずかがみ、なんと波瑠のふくらはぎを擦りだしたのだ。

 しかし、この予期せぬ事態に波瑠本人もテンパり気味に「ちょっ!」と声を発し、硬直したまま苦笑いで反応するのが精一杯だった。

清楚系売りの波瑠が、石橋にお触りされるのをただ指をくわえて見ることしかできない視聴者からは、「おいおいおい! 波瑠ちゃんに触るな!」「石橋のお触りはいつ見ても不快」「岡崎のアシストでごっつぁんハラスメントですか?」など、非難轟々だ。

「昨年は同企画に出演した西内まりやが石橋に胸をタッチされそうになるなど、石橋のオヤジ行動は視聴者にとっては不快にしか映らないようですね。触られた波瑠が困惑していたのは一目瞭然ですから、ファンからすれば笑えないわ、腹立つわで、石橋に嫌悪感しかわかないのは当然でしょう」(テレビ誌編集者)

 近年、とんねるずの番組には「面白くない」「早くやめろ」の声が非常に多く目立つが、本人たちには芸能界の立場を利用してやりたい放題できる、絶対にやめたくない“オイシイ”仕事なのだろう。

■石橋貴明が波留のふくらはぎをお触りし木梨憲武がツッコミ

7日放送の「とんねるずのみなさんのおかげでした」(フジテレビ系)で、石橋貴明が、女優・波瑠のふくらはぎを触る行為に及ぶ一幕があった。

番組では「食わず嫌い王決定戦」のコーナーで、波瑠と、サッカー日本代表・岡崎慎司が、お互いの食わず嫌いを探り当てることになった。岡崎のパートナーを木梨憲武、波瑠のパートナーを石橋が務める。

食事の合間のトークでは、木梨が岡崎の鍛えたられたふくらはぎの太さを話題にした。木梨は「この人(岡崎)のふくらはぎって、オレの太ももより太いんだけど、見る? すっごいよ!?」といい、興奮気味に岡崎のふくらはぎを語る。

この話に石橋が、「波瑠ちゃんのふくらはぎ、どんな感じ?」と、彼女のふくらはぎにも興味を示し、なぜか、岡崎と波瑠のふくらはぎを自慢しあう流れに。

岡崎が立ち上がりってズボンをめくると、鍛えられた太いふくらはぎが露わになった。そこにワンピース姿の波瑠も並んで立つと、波瑠の白いふくらはぎが目立った。

すかさず石橋がかがみ、波瑠のふくらはぎを擦るように触り始めたのだ。これには波瑠も苦笑気味に「ちょっ!?」と拒絶反応を示す。見ていた木梨は石橋に「今、岡崎のふくらはぎ、まったく興味ないでしょ?」と、ツッコミを入れて笑いを誘っていた。ちなみに、波瑠のふくらはぎ周りが27cmなのに対し、岡崎のふくらはぎ周りは45cmもあるそうだ。

■木梨憲武、さかなクンの“完璧”解説に感心「勉強になりました」

お笑いコンビ・とんねるずの木梨憲武が6日、都内で行われたディズニー/ピクサーの新作映画『ファインディング・ドリー』(16日公開)七夕プレミアに出席。日本版海洋生物監修を務めたさかなクンも登場し、身振り手振り交えながら同作に登場する魚の解説を行うと、「勉強になりました」と頭を下げた。

 さかなクンは、作品に登場するナンヨウハギ、カクレクマノミについて解説。「ナンヨウハギはスズキのグループなので、フグのグループのカワハギとは名前は似ているけれど、猫とモグラくらい違う」「増えやすい魚なので、ほとんどの水族館にいるカクレクマノミは海を知らない」など、元気いっぱいに紹介した。

日本語吹き替えキャストの上川隆也は「僕らがそんなこと言うのが恐れ多いくらい完璧。よくわかりました」と驚き、同じく中村アンも「知ってから作品を見るとまたさらに面白い」とコメント。

 木梨は、あまりにも熱がこめられた解説に「わかりやす過ぎて、途中から昨日中村アンちゃんが水着のイベントやっていたんだってことが頭の中で大きくなっちゃった。すみませんでした」と冗談めかしつつ、「勉強になりました」と話していた。

 イベントでは、あすの七夕にちなみそれぞれ願い事を発表。木梨は「『ファインディング・マーリン』あるのかな」と、自身が演じたキャラクターを主役にした続編を希望すると、室井も「私はこれ1本でやっていこうと思っているので、どんどん続けて下さると助かります」とアピールした。

■鈴木保奈美のドラマ「主演復帰」で噂される離婚の情報

女優の鈴木保奈美(49)が、8月13日スタートのドラマに主演するという。


彼女の主演するドラマは土曜日23時40分からの『ノンママ白書』(フジテレビ系)。時間帯からわかるように、高視聴率を狙える放送時間ではない。


「彼女は1980~1990年にかけて“トレンディー女優”として一世を風びしました。主演ドラマの『東京ラブストーリー』は平均視聴率が22.9%を記録。1992年放送の『愛という名のもとに』は24.7%と、さらに高い視聴率を残していて、当時は出演すれば視聴率が20%を超えることが確実でした。トレンディー女優というのは浅野温子、浅野ゆう子など何人かいますが、筆頭は鈴木保奈美でしょう」(ドラマライター)

1 2 3 4 5 ... 27 28





このまとめへのコメント1

  • この投稿は現在表示することができません。

1

時事系のメルマガを08年から配信しています(平日刊)。他に競馬(週3回)とマーケティング(サービス、お客)関連(週1)のメルマガも。他では自閉症の息子関連ブログなど



  • 話題の動画をまとめよう