1. まとめトップ
  2. おもしろ

「こいつデキる…!」と思った外国人同僚の一言

日本に対する超理解の数々

更新日: 2012年06月11日

1624 お気に入り 1011768 view
お気に入り追加

謎の怒り

外国人とよくふれ合う職場にいるせいかもしれないけど、貴方で3人目です。子供の名前はナルトにしてはどうかと言ってきたのは。でも「うちの子を忍者にする気はないです」と断ったら「職業に貴賎は無い」と私を諭し始めたのは流石に貴方が初めてです。ドイツ人同僚。

元上司が、イギリス人の同僚に「リア充」とは何ぞ、とレクチャーをしたらしい。それを受けての同僚の反応。「まったく理解できないよ!リア充って要はすばらしく幸せな生き方ってことだろ!?なんでそれに名前をつけて卑しめるんだい!」

日本に馴染みすぎ

同じ職場にいるヲタクなアメリカ人に、「男の娘 という言葉をなんとかウィットかつ的確に英訳したいんだが、いい言葉は無いか?」と質問したところ、彼は適切な翻訳があるとして、こう言った。「It's trap. (罠だ)」

来日してすぐのアメリカ人の同僚に「どうして日本人は残業して休日も働いてるんだ?死んでしまうよ」と言われたので『知らないと思うけど僕らは忍者なんだ。そして主の命に逆らえば切腹、後はわかるね?』って教えたら定時に帰ってたのに残るようになって、故郷のママに死んだら渡してって手紙書いてる

フランス人の同僚の「ごはん食べない?」のジェスチャーが箸とどんぶりだったのでもう完全に日本人だとおもった。

"「まどか☆マギカも見てないなんて、本当に日本人か?」とインド人の同僚に言われたのはショックでした"

謎の理解

前にアメリカ人同僚に八百万の神を紹介した時に、そいつがペットボトルの水見て「ゴッドォブワーター!?ゴッドォブプラスティクス!?オォォクレイジー!」ってビビってたのはかわいかった。

そういえば、うちの会社に日本からの荷物がクロネコヤマトで送られてきたんだけど、同僚のみなさん(カナダ人)が、「この黒い猫のマークは何を意味するんだろう?」「黄色と黒色だから警告かなんかじゃない?」と悩んでた…。

アザラシのニュースを見るたび、「アザラシって俺より簡単に住民登録されるんだな」って言ったアメリカ人同僚の話を思い出す。

驚異のお国自慢

インド在住の友達が、インド人たちがゴミを床にほおり投げるせいで職場が汚いと怒ったところ「あなたはゴミはゴミ箱に捨てろという。でもその考えはインドでは間違っている。なぜなら、インドそのものが大きなゴミ箱なんだ」と言われたという話を聞き、インド熱が再燃…。やはりあの国には何かがある…

経験な仏教徒が多いタイ人。Mayさんの母も例外でなく、彼女がシンガポールで働いている時、同僚のキリスト教徒がイエスを信じないと地獄に堕ちるぞとしつこく言うので口論になり「なによ!キリストなんて馬小屋で生まれたんじゃないの!ブッダ様は最初っから王子様なのよ!」と言い放ったとか

タイが洪水でウチの会社の現地工場もヤバいので、「そちら大丈夫ですか!?状況どうなってますか!?」ってメールしたら、スタッフ全員で救命胴衣着てはしゃいでる記念写真とか、土嚢でラグビーしてる写真が送られてきて大丈夫かこの会社。

関連リンク

1 2





このまとめへのコメント5

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

1

亞理亞14歳さん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう