1. まとめトップ
  2. 雑学

選ばれし者がもてる“ブラックカード”のスゴさ

各社のクレジットカードのランクにもいろいろありますが、上の方にはゴールド、プラチナ、さらに最高ランクのブラックなんてのがあります。ちょっと遠い世界、雲の上のような感じがしますね。いったいどんな特典があるのか、ものすごく気になっちゃったのでまとめてみます。

更新日: 2012年06月13日

hanadi45さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1476 お気に入り 1865519 view
お気に入り追加

▼この特典にはマジ驚いた!

普通なら、カウンターに出向くなりネットで予約するなり、手間ヒマかかるのに…。

「恋人にステキな花束を送りたい」
「どこそこで和風旅館を予約したい」
そんな急でワガママな依頼にも、いつでも電話1本で対応してくれます。

ブラックカード保有者様を普通の部屋になんてお泊めしません!そんな意気込み。

VIP限定ファッションショーや有名ブランドの新作発表会に招待

ブランド店でVIPルームに案内されたりもするようです。

▼海外旅行時のスゴい特典

飛行機をタダでファーストクラスにアップグレードできる

ブラックカード保有者であれば、言わなくても飛行機はファーストクラスがデフォですね。

カウンターに寄らなくても自動で保険手続きができる

これは楽チン。

ホテルやレストラン、リムジンの手配までやってくれる

これも24時間対応デスクの力。海外も例外ではありません。

▼もしもの時のスゴい特典

世界のスーパードクターを紹介してくれる

緊急の際は24時間年中無休のドクターコールまでついています。

カードでショッピングをしたものに保障・保険が適用される

壊れた!盗まれた!そんな時に。
当然高額な商品を買うことが多いので、この特典は非常にウケが良いようです。

旅行時には傷害保険1億円のほか、あらゆる保険がついてくる

航空機延滞保険、レンタカー保険、手荷物紛失保険、さらにはゴルフ保険、スキー保険まで。

▼ブラックカードを持つにはどうすればいいの?

ランクが下のカードを取得し、毎日のように高額の実績を積む

当然ですが、使用額が多い人だけが保有する権利を得られます。また、高級ホテルやブランド店、海外旅行などでの高額利用が「ふさわしい顧客」と判断されるそうです。

申し込みではなく、カード会社からの招待を受けなければならない

高額使用者の中から、カード会社が選ぶそうです。

年収1,000万円が最低のボーダーラインといわれている

ほとんどのカード会社は招待の基準を明確にしていませんが、たとえば、日本の「JCBのザ・クラス」では、年収1,500万円以上が条件のようです。

【雑学】実は限度額はあるが、一般的な感覚から言うとケタ違い

よく、「限度額なし!飛行機も戦車もカード1枚で!」と言われますが、限度額はあります。
ただ、それが人によっては「飛行機も戦車も買える額」だったりするわけですね。

▼参考リンク

1 2





このまとめへのコメント6

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

1

hanadi45さん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう