1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

Wi-Fiルーターの思わず2度見してしまう使い方

今やインターネット回線が来ている家には、一台は必ずと言って良い程ある無線LANルーター。そのちょっと変わった使い方を紹介します。

更新日: 2012年10月13日

m907930さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1330 お気に入り 578495 view
お気に入り追加

▼ クッキーシートを設置

クッキーシートを Wi-Fi ルーターの後ろに置く事で電波強度をアップ!

Wi-Fiルーターだけの状態では-55dBmだった信号強度が、後ろにクッキーシートを設置するだけで-42dBmまで上がることがわかりました。

同様の原理で蒸し器をUSB接続の無線LANアダプタにくっつけても受信感度が強くなります。

▼ ブックカバー

調度良いブックカバーに収納する事で、機械っぽさは無くなりますね。
でも、熱は…?

ルーターよりもふたまわりくらい大きいサイズのカバーを使用するのがオススメ

大きめのカバーでくるむと熱対策になるってのは、ちょっと良く分からないですが、そうらしいです。

▼ ラインストーンでデコる

▼ [番外編] Wi-Fiのパスワードの代わりにお手伝いをしてもらう

今日のWi-Fiパスワード知りたい?
1. ベッドメイク
2. 掃除機
3. 犬の散歩

タブレットにもスマートフォンにもゲーム機にも無線LANが必要な今どき、パスワードを勝手に変えられてしまったら、ある意味おもちゃを全部取り上げられたようなものです。

1





このまとめへのコメント4

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

1

MONOLISTというサイトを運営している@m907930 (http://twitter.com/#!/m907930)です。宜しくお願いします。



  • 話題の動画をまとめよう