1. まとめトップ

【マンガ】岡崎京子の代表作とあらすじ

漫画家・岡崎京子さんの代表作、「Pink」、「リバーズ・エッジ」、「ヘルタースケルター」の紹介です。簡単なあらすじを載せましたが、リンク先まで読むと結末のネタバレがあるかもしれません。|マンガ、コミック

更新日: 2016年03月20日

curatorさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
71 お気に入り 213970 view
お気に入り追加

Pink

テーマは「愛と資本主義」。夜は売春しながらワニを飼う22歳のOLが主人公。乾いた陰惨さの漂うストーリーが、作者の作風の転機となった。タイトルは主人公の好きな色から。

「お金が欲しいなら売春すればいいのに」

リバーズ・エッジ

岡崎マンガの最高峰とされる作品。サブカル界やマンガ批評では非常に評価が高いものです。そして、多くの人がこの作品にさまざまな解釈をほどこそうとします。

「でもぼくは生きている時の田島さんより死んでしまった田島さんの方が好きだ。ずっとずっと好きだよ」

ヘルタースケルター

素性不明の人気モデル・りりこは、実は全身を作り変えるほど危険な美容整形手術を施しているという重大な秘密を抱えていた。りりこは、その美貌でトップアイドルになっていくが、手術の激甚な後遺症に心身共に蝕まれていく。

リンク&ニュース

1 2





気になったこと、
疑問に思ったことをまとめます。

最新まとめ情報
http://goo.gl/f3jDH

人気まとめベスト20
http://goo.gl/598RT



  • 話題の動画をまとめよう