1. まとめトップ
16 お気に入り 226284 view
お気に入り追加

カンボジアにあるスワイパーとは?

カンボジアの首都プノンペンの北、10数キロに位置する、当時世界一の置屋街と言われていた売春村

プノンペンからスワイパーへ向かう途中にある看板。

ワンプレイの相場は、なんとショート3ドル。働いているのはほとんど少女。

スワイパーで働いてたのは隣国のベトナム人。借金返済を理由に

日本人もお得意様だった現実

このスワイパー村への観光客の比率は白人と日本人

当時は日本語で書かれたパンフレットまで用意されていた

2003年にほぼ壊滅

99年ごろからカンボジアも変わってきて、国際社会の厳しい目もあり、スワイパー等の目立った置屋街はほとんど壊滅し、閉鎖されている。

2003年当時のスワイパー村

1 2



25歳サラリーマンです。海外の銀行・証券口座を開くことが趣味です。将来はカンボジアで起業を予定してます。

このまとめに参加する



公式まとめ