1. まとめトップ
  2. ビジネススキル

あなたのコミュニケーション能力を飛躍的に伸ばすコツ

コミュニケーション能力に自信を持っていない人は、かなり多いでしょう。ここでは、ちょっとした意識の変化で、対人スキルを伸ばす方法を紹介しています。

更新日: 2014年12月30日

skyfisherさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
2453 お気に入り 877563 view
お気に入り追加

心理学で人を動かす7つの秘法

出典labaq.com

会話をすることは、非常に重要となります。

口下手であったり、交渉が下手だったり、思い通りにいかないパターンもありますよね。

そこで、会話を有利にするためのテクニックを紹介。

http://kosstyle.blog16.fc2.com/blog-entry-1391.html

1. ミラーリングでラポールを築く

会話をするときに、

・相手の声のトーンや口調、姿勢などをさりげなく真似る
・相手と呼吸を合わせる

を意識します。

これをすることで、相手と心を通じ合わせるといった事が出来ます。
潜在意識の中で、相手と伝わるといった事が何よりも大切でしょうね。

2. いつも「約束以上のもの」を提供する

相手に対するサプライズを用意しておくことで、非常に感動させることが可能です。

3. まず先に相手の話をよく聞く

話を聞く人は、一般的に好かれる傾向にあります。

話を聞いているだけで、信頼関係を築くことが可能となりますよ。

4. 「対比の法則」を使う

選択肢を与えることで、実は選択肢を狭めることが出来ます。

5. 相手をアクションに巻き込む

手伝ってもらうことで、連帯意識を持たせることが出来ます。

6. 他人の言葉を一人称で使う

引用や名言を利用することで、説得力を持たせることが可能となります。

7. 名前、日付、場所などを組み込む

具体的な説明をすることで、説得力が大きく変わります。

話し上手になるための3つの基本

聞き取りやすい声の大きさやスピードを重視するのが大切です。明るくハキハキ話すだけで、印象を飛躍的に良くすることができるでしょう。

非言語コミュニケーション

話し上手になるためには、話し方以外にも表情やジェスチャーが大切です。自分の感情を体全体で表現することで、相手にも話の内容が伝わりやすくなります。

話の内容

話す内容に関しては、シンプルにまとめるのが良いでしょう。長々と話しても理解しにくいですから、言いたいことをまとめて端的に話すことが大切です。

人付き合いについて

非コミュから抜け出す対人スキル

約束は守る

忙しかったり、小さなことだったら忘れることもあるだろう。

ところが、相手からしたら小さなことではなく、とても重要なことだったりする。

そういうことで相手や周囲から信頼は簡単に失う。

忘れそうだったらメモるとか、タスク管理するとか忘れない方法を考えろ。

メールはすぐ返す

秒速で返せ、っていうわけじゃない。でも24時間以内には返せ。仕事だったら翌営業日まで。

24時間以内で答えが出せない返事は、返事するのに待って欲しい、という返事を書く。

いつまでには返事できる、というのも書き添える。

いつまでに返事できるかわからなかったとしたら、それも正直に書く。

自分にプラスになることをしてもらったら、すぐ「ありがとう」

真っ当な教育を受けて来た人間なら、今までの人生の必ずどこかで教わっているはずだ。

そして、真っ当な人間なら「ありがとう」と言ってもらえると嬉しい。

部下の仕事ぶりにもこれは使う。仕事だから当たり前、自分の部下だから当たり前、と思っていると

最低限の仕事はこなしてくれても上司としての信頼は勝ち取れないし、チームとしての能率も下がる。

コミュニケーション能力アップのための名言

相手が話しているときにしてはいけない「3つのこと」 1.聴いているときにしゃべらない  2.相手の話をうばわない  3.聴いているときに「ちがう」と言わない

腹の立つことを言われたら、いちばんいいのは笑いとばすこと。それですべてが終わりになります。

あなたには「心を開いてほしいな」と思っている人がいますか?もしいるのなら、相手の態度がどうであるかにかかわらず、笑顔で話しかけ、ほめ言葉をかけるようにしてみましょう。

「いかに笑わせるか」よりも、「どうしたらこの人は、自分と一緒にいて心地よいと思ってくれるか」に集中したほうが、相手の心を揺さぶる一言が見つかりやすい。

行動分析学の世界では「60秒ルール」といって、他者の好ましい行動を強化するには、その行動が発生してからできるだけ早く(できれば60秒以内に)、その行動をほめたり、その行動に感謝したりすることが必要。

私が考える「とっつきやすい人」の3条件 1.笑顔の人 2.自分から挨拶をする人 3.自分から動く動作がみられる人

人づきあいにおいて大切なのは、手間を省くことではなく、「ひと手間かける」こと。

1 2





skyfisherさん



  • 話題の動画をまとめよう