1. まとめトップ
  2. ガールズ

よく使われるデートの断り方や断る心理戦

デートに誘われた時の断り文言と断った時にどうするかをまとめました。

更新日: 2012年07月01日

libra555さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
125 お気に入り 131141 view
お気に入り追加

▼大事な用事を理由に断る

仕事が忙しいことをアピールする

男性に比べ、女性は仕事による体力的負担が大きく、「仕事が忙しい→休日は体を休めたい」というロジックが通りやすいものです。それでも誘ってくる男性に対しては、「女性の気持ちを理解できない人」という烙印を押し、デートを断ればいいのです。

お風呂やトイレが壊れた

そうそうないことなので、本当に?と思ってしまう

宅急便が届くので家を離れられない

宅急便の方が大事なのかとかなり引く

休日に習い事を始めたと伝える

常に空いている時間がないことをアピールし、デートを断る方法です。ヨガやエアロビクスなど、女性ならではの習い事を始めたと言ってみましょう。男性はそれにどれほど時間を費やしたり、体力を消耗するのか見当がつかないので、諦める方向に気持ちが傾きます。

▼断る心理戦

男性心理的に3回断れば大丈夫

デートを誘ってきた男性に興味がなく、デートの誘いを断りたいときは、「予定が入っているの。」「今週は忙しいの。」と、普通に断ればOK。そのように断っていて、めげずに4回目もデートに誘ってくる男性は少ないハズ。
※男性は、断られる毎に、どんどん自信喪失していくので。

デートプランを聞いた上で、以前行ったことがあることにして断る

男性は、意中の女性を行ったことのないところに連れて行き、喜ばせたいと思っています。逆にどんな提案に対しても、「行ったことがある。」と言われると、誘いづらくなります。

その場は、急いで去りましょう

手についたウソのつもりが、バレてしまう事もあります。今、それどころではないから・・・と言う様に、相手に「デートが出来ない事情」を伝えたら、その場は急いで去った方が良いです。

好きでもない相手にはウソはOK

デートが出来ない事情を伝えて、やわらかく優しく断りましょう。

相手に期待させる言い方はNGです

例えば、「その日はちょっと用事があって・・・。」と言ってしまうと、「じゃあ、次いつ空いてる?合わせるよ。」と言われ、余計断れなくなってしまいます。

二人じゃ無理。

率直に気持ちを伝えるストレートな表現です。気持ちをストレートに包み隠さず表現することで、男性との関係も悪くなってしまう可能性があります。「二人じゃ無理なの、ごめんね。」など、謝罪の言葉とセットにするなど、言い回しには配慮が必要かもしれません。

▼キャバ嬢に教わる断り方

1




このまとめへのコメント2

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

1

libra555さん