1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

「科学界のインディ・ジョーンズ」生物学者・長沼毅の講義が面白いと大人気!

あらゆる分野に詳しい生物学者の長沼毅さん。「笑っていいとも!」「ナダールの穴(日本くぎづけ大学)」「行列のできる法律相談所」「教科書にのせたい!」などのバラエティーに出演し、その講義の内容がおもしろい!と話題に。あまり科学に詳しくない人にもわかりやすい説明で大人気です。

更新日: 2012年06月26日

meltyさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
232 お気に入り 106578 view
お気に入り追加

長沼毅

なんと51歳!見えないです。

日本の生物学者(理学博士)。広島大学准教授。

過酷な環境に棲む微生物を研究するため、1年の大半は世界中の辺境をを飛び回っている

長沼のイベントや講演は科学はが苦手な人にも楽しいと常に満席

極限環境に存在している珍しい細胞を探検する目的で研究者として南極、北極に派遣された経験がある。

宇宙飛行士採用試験に応募。最終選考まで残るも落選した

その時に採用されたのが野口聡一さん。最終選考とは相当すごい方です。倍率は100倍!

チューブワームとの出会い

水温400度の場所に生息。赤色の先端から酸素も硫化水素(人間が吸ったら即死)も取り込んで生きている。赤い血液が流れていて、未だ生息に関して謎が多い。

高い水圧と高温に包まれた深海火山では、光合成に頼らず化学合成で生きるチューブワーム(ハオリムシ)と出会い、酸素が欠乏した地底では、地球の奥深くにもたくさんの微生物が存在することを知った。

このチューブワームの一部を食べたり、この体液を自分の体内に注入してみるというなかなか破天荒な調査をされていたようです。。

「人類は進化する?絶望する?」

絶滅するとしたら考えられるのはたぶん「戦争」か「地球環境の悪化」。
戦争をしなければいいけど我々の遺伝子の中にはそもそも戦争をする遺伝子が血液の中に流れている。
チンパンジーと人間はゲノムが99%以上同じ。
チンパンジーは凶暴で殺し合いをする。我々にもそれを血液の中に本性として持っている。
1パーセントの違いはは「平和を愛する心」。チンパンジーにはない。
人類が今のまま何もしなければ99%絶滅する。
絶滅がイヤだったら進化するしかない。

3000万年前の気候が再現可能!?

南極の氷の下(厚さ3000m以上)には湖があり、その湖は遥か昔の3000万年前のまま、氷で隔離されている

その氷の下には、3000万年前の未知の生命体がいるのではないか?と穴を掘り続けていて近い将来それが貫通して、その謎が解明されるだろう

カブトガニの血液がHIVの特効薬になる!

カブトガニの青い血は1リットル130万円で取引されている
その成分は毒素の検査用として病院などに売られている

カブトガニの血液成分タキプレシンにはHIVウイルスが人の細胞に入るのを防ぐ働きがあることが試験管レベルで認められた

犬は黄色と青色しか見えない!カメは?

人は色を感じる3種類の細胞(青・緑・赤)を眼球に持つ
犬の目の細胞を調査した結果、犬は2種類(青・黄)しかない

カメが見える4色は青・緑・赤・紫外線
それがどういう風に見えるのかは人間には想像もつかない

人間の中にすでに4色型の人も存在する
イギリスではすでに2人確認されている

2036年2月6日15時28分15秒、世界が止まる!?

NTP(ネットワーク・タイム・プロトコル)
インターネットを使って時刻を正確に合わせる方法
この時計は1900年1月1日0時0分0秒が基準のスタート
コンピュータ内部では2進法で32ケタで管理している
0と1の組み合わせで1秒を刻んでいる
32ケタの0と1の組み合わせだと、限界がある
計算上、42億9496万7295秒が限界

NTP:11111111111111111111111111101111が全部1になってしまうのが、2036年2月6日15時28分15秒
次の瞬間、オール0  1900年1月1日0時0分0秒と区別がつかない
何が起きるかは今のところ予測がつかない

NTPの1が半分時、2004年1月11日にはATMが誤作動を連発した
UNIXでは2038年1月19日12時14分8秒に同様の誤作動の可能性が云われている

1 2





スマホでBGMに困らない!
http://p.tl/Om2y
春から始める5つの事
http://bit.ly/yEEhJA
少年犯罪とその後
http://bit.ly/xthloM



  • 話題の動画をまとめよう