1. まとめトップ
  2. ビジネススキル

自分の時間が3倍になる!超効率の良い時間の使い方

毎日仕事で忙しい人は、かなりたくさんいるでしょう。自分の時間を増やすことが出来る時間の使い方をまとめてみました。ぜひ、参考にしてください。

更新日: 2012年07月05日

skyfisherさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
9107 お気に入り 530793 view
お気に入り追加

仕事を早く終わらせる技術

今時分に与えられている仕事をすべて紙に書き出す。

期限を逆算して考えて書き加えて
簡単な「お仕事リスト」のようなものを作り
カレンダーのようなものに仕事の内容を書き込んでいく。

目標を逆算して考える

デッドラインまでの限られたリソースで、確実に成果を出すのがプロの仕事だ。成果を生み出すために何がいつまでに必要であり、そのためには何をカットしなければならないか常に考えておく必要がある。

時間を捻出する技術

現状を把握する

1週間から数週間の期間で区切ってみて時間をどのように使っていたかを確認する。その際に時間の属性を4つないし5つに分類します。

仕事は就寝時間を除けば最も時間を消費します。仕事は生活の糧であり手を抜くわけにはいきませんが、仕事を家には持ち帰らないとか、無駄な残業は控えることで時間を生み出すことは可能かもしれません。そのため仕事に対する取り組み方をよく考え直す必要があります。

むやみやたらにインプットをしない。
自分の時間は限られているのだから、ダラダラと無駄なインプットをするのではなく、意味あるインプットだけをする。
アウトプットしたい事を先行させて、それについてインプットするといい。

テレビのスイッチを入れない。
入れると、脳のスイッチが自動的に切れて思考停止になる。時間の無駄。

最も不快なタスクを先に片付ける

どうせやらなきゃいけないものなら、先にやることで不快な時間をミニマムにできるし、タスクの先延ばしを避けられる

不得意なものには時間をかけない。
得意ではないのだから直ぐにやめちまえ。他にすることは山ほどある。好きなことをしようじゃないか。

すぐ期限をつけて物事に取り組めば、その行動による損失など大したことがない。

無駄な努力をしない。
好きな事をする努力は努力でないからいくらでも時間をかけていい。
ではなく、一般的な努力はやめれ。
使うとすれば、ショートカット(時間短縮する方法)を作る、もしくは探す努力だけにしろ。

ゼロからやらない。
これもそう。今までの功績を利用しまくってちょっとだけやればいいだけ。
最初からやるのは時間の無駄。

見る必要のないものを減らす

放っておいてもいろいろなメールや資料はデスクに舞い込んでくるものですが、見る必要のない資料送付は断ったり、開くまでもなく捨ててゆく癖をつける

本当の集中を大事なものだけに使う
集中っていうのは、案外できていないもの。
かといってずっとそれだけに時間を使うのは難しいので、一番大事なものだけに集中すること。

仕事の重心は午前に

夕方に1時間労働時間を延ばしても結果はあまりかわらない。それよりは1時間早く来て仕事を始めた方が効果が大きい

努力=時間の無駄
努力といっても、好きな事を努力する「努力」ではなく、精神的苦痛を伴う努力はイコール時間の無駄ということ。

人に任せる

自分にしかできないと思っていたことでも、よく考えると人に任せられる点はあったりする。人を信頼して任せる習慣を身につけよう。

1





このまとめへのコメント4

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • yousukevicさん|2012.06.27

    ものすごく同感致したました!学ばせて頂きます。私情ではありますが、パソコンを使ってライフスタイルを変えるメールマガジンを発行しています。よろしければ^^
    http://moneymasterclub.com/mail/index.html

1

skyfisherさん



  • 話題の動画をまとめよう