1. まとめトップ

【自由研究に】最近の子ども図鑑は大人でも面白いらしい【贈り物に】

「こどもカラー図鑑」で育ったアナタ。さいきんの子ども図鑑は昔とはちょっと違うらしいですよ。

更新日: 2012年07月02日

harujoonさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
36 お気に入り 41145 view
お気に入り追加

特定のジャンルを分類して深く見せるものではなくて、いろんなジャンルのものを横断するような切り口で紹介する。「一番大きな動物は?」「なぜウサギの耳は長いの?」といった自然科学分野だけでなく、「おはしの持ち方」や「ほうきの使い方」といった普段の生活のことまでが図鑑に。教える大人も勉強になると話題の新型図鑑。ちょっとのぞいてみましょう~

”シロアリやアリは、女王を中心に大集団でくらしているので、巣をおそえば、たくさん食べることができます。シロアリやアリの食べ方をくらべてみましょう。”

たしかにこんな視点で比べたことはないな…

ー小学館「もっとくらべる図鑑」

カブトムシがいるんだって。≫

ー主婦と生活社「ねぇ知ってる?大図鑑」

”じつは多くの動物は、
ものが白黒でしか見えていません”

ー学研「ひみつの図鑑」

すごいパワーがあるんだって。≫

”土星には大きな六角形の台風が渦巻いている”

ー主婦と生活社「ねぇ知ってる?大図鑑」

”トイレのでっぱっているところは
すわるところではありません”

いまどきの子は、ほんとに知りませんよね。

ー小学館「せいかつの図鑑」

”意外と知られていないのが、ぞうきんの正しい絞りかたです。横向きに絞る人が多いようですが、縦に絞るのが本来のやりかた。縦にもった方が力が弱くてもよく絞れます。”

意外と大人でもいますね、横しぼりの人。

ー小学館「せいかつの図鑑」

ひよこはうまれる?≫

ー小学館「ふしぎの図鑑」

”よもぎだんごを作ってみよう”

ー小学館「きせつの図鑑」

”タカアシガニ300cm”

ー小学館「くらべる図鑑」

☆ 最新子ども図鑑カタログ ☆

NEOぷらすシリーズ

価格: ¥ 1,995
http://www.amazon.co.jp/dp/4092172311/

なんと、2009年に発行されてからの累計部数が73万部のベストセラー!
いちばん大きな動物は?
いちばん高い木は通天閣より背が高い?
大昔の生き物が街にいたらどんな大きさ?
いろんなものをくらべて見られる大人も楽しい図鑑です。

プレNEOシリーズ

価格: ¥ 2,940
http://www.amazon.co.jp/dp/4092131844/

ぞうきんの絞り方、ほうきの使い方、和式トイレの使い方・・。そんなこと親が言って教えるべきだという批判もあるなか、なんと累計27万部も売れています。親にとっても、教えていそうで教えてない、できていそうでできていないことが確認できるという点で評価されているようです。

幼稚園、小学校などで働く先生たちに、今の子供たちができないことは何かを徹底的にリサーチし、内容に取り入れているそうです。

価格: ¥ 2,940
http://www.amazon.co.jp/dp/4092131852/

どうして空は青いの? お店の卵はひよこになるの?
子どもの「どうして?」に答えるために大人が持っていたい本! 親向けに、教えたり興味を広げさせるためのヒントも書かれた親切な図鑑。累計39万部!

価格: ¥ 2,940
http://www.amazon.co.jp/dp/409213181X/

季節の行事や食べ物、生き物を知ることで、ことばや情緒を育てます。小学校受験対策に購入されることが多いようですが、受験に関わらず、人気の高い一冊です。

価格: ¥ 2,940
http://www.amazon.co.jp/dp/4092131860/

ほかに、以下のシリーズがあります。

◇かず・かたちの図鑑 価格: ¥ 2,940
http://www.amazon.co.jp/dp/4092131828/
◇こくごの図鑑 価格: ¥ 2,940
http://www.amazon.co.jp/dp/4092131836/

学研 i(アイ)シリーズ

価格: ¥ 1,995 http://www.amazon.co.jp/dp/4052034821/

「骨のひみつ」「トラのしま模様のひみつ」など、知ってるようで知らないいろんなひみつが詰まった図鑑。

学研サイトで動画も見られます
http://kids.gakken.co.jp/zukan/lp/himitsu.html

価格: ¥ 1,995
http://www.amazon.co.jp/dp/4052033450/

「くらべる図鑑」とコンセプトが似ていますが、こちらは動物などはCGを使わずすべて写真を使っているのが特徴。より理科や科学への好奇心を刺激する、図鑑らしい図鑑。

学研のサイト
http://kids.gakken.co.jp/zukan/lp/ichiban.html

価格: ¥ 1,995
http://www.amazon.co.jp/dp/4052034074/

昆虫、動物、鳥などの生き物から、星や山、積乱雲の一生まで、貴重な写真で紹介する図鑑。かげろうとか、カブトムシとか、子どものころびっくりしましたよね。

学研のサイト
http://kids.gakken.co.jp/zukan/lp/issyo.html

価格: ¥ 1,995
http://www.amazon.co.jp/dp/4052035860/

なぜ、雨がふるのか? なぜ、ウサギの耳は長いのか?
子どもの疑問にこたえる図鑑。

主婦と生活社

価格: ¥ 1,995
http://www.amazon.co.jp/dp/4391140314/

人気のキャラクター「豆しば」がいろんな豆知識を教えてくれる図鑑。掲載された豆知識は600以上! トリビアのような面白ネタで子どもの興味をひき、関連する知識をさらに深めていけるような作りになっています。自由研究のヒントにも役立ちます。

主婦と生活社のサイト
http://www.shufu.co.jp/shitteru/

PHP

価格: ¥ 1,995
http://www.amazon.co.jp/dp/4569781314/

山や海や宇宙はどのようにできたのか?
赤ちゃんはどのようにできるのか?
いろんなものの「できかた」を教えてくれます。

価格: ¥ 1,995
http://www.amazon.co.jp/dp/4569782388/

「いのち」についていろいろな角度から学べる図鑑として震災後に編まれました。どうやって地球が生まれたのか、おばあちゃんにもおばあちゃんがいるのか、いのちのつながりや不思議さを教えてくれます。

☆ もっと興味がわいてきたら ☆

1 2





harujoonさん

ネタも好きですが、基本的には自分の好きなこと、行きたいところ、したいことを、メモするつもりでまとめてます。気に入ってもらえたらうれしいです。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう