1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

初心者から始めるデジカメ入門。これで上手な写真が撮れます。

カメラをこれから始めたいと思っている人は、かなり多いでしょう。初めてでもすぐに上達できるように、ポイントをまとめました。参考にしてください。

更新日: 2012年06月27日

skyfisherさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
126 お気に入り 61849 view
お気に入り追加

デジカメの基礎知識

基本的な撮影術について

ワンランク上の撮影テクニック

出典nanapi.jp

高い位置から広めに撮影すると、カタログのようにあっさりとした写真になり、低い位置からアップで撮影すると、迫力のある写真を撮ることができる

出典nanapi.jp

ただ真正面から撮影してしまうとこれと言って変哲のない写真になってしまいますが、角度をつけたり、撮影する方向を変えてあげるだけで、全く違う雰囲気の写真を撮ることができます。

写真が上手くなる3つの心構え

自分の中で「何」を「どう」撮りたいのか決める。

自分が何を撮りたいのか分からなければ、カメラを持っていても邪魔なだけです。自分の中で撮影したい対象を決めましょう。ペットの犬やネコ、今日食べるランチ、マンションの入り口にある花壇の花、公園の遊具、高層ビル、窓から覗く景色…身近なもの、自分の好きなもので構わないと思います。

何度も繰り返して撮る

撮りたい写真のイメージが固まっても、実際に写真を撮らなければそれは形に現れません。そして、イメージ通りを写真を撮るのは意外と難しかったり、また、実際に写真を撮っていく中で、想像していなかったような素敵な写真が出来上がる時があります。

出来上がった写真を見る、人に見せる

せっかく撮った写真、撮ることに満足してデータをPCに移しただけで(あるいは移しもしないで)終わらせていませんか?自分がどんな写真を撮ったのか、後で必ずチェックしましょう。そして、自分の中で「これが好き」と思う写真を見つけましょう。

役に立つサイト

1





skyfisherさん



  • 話題の動画をまとめよう