1. まとめトップ
  2. デザイン・アート

クリエイティブな発想ができる考え方

「なかなかいいアイデアが浮かばない…」毎日のようにこの悩みと戦っています。クリエイティブ・シンキングという言葉を最近耳にしたのですが、どうやったら発想力が豊かになるのかコツを調べてみました。そこで考え方や実践方法を紹介したいと思います。同じ悩みを持つ人の参考になればと思います。

更新日: 2015年04月10日

5453 お気に入り 302353 view
お気に入り追加

▽生活にちょっとの変化を取り入れてみる

ものに「ニックネーム」をつけてみる

周りにあったものが新鮮にみえてきます。また、身の回りにあるものへの注意力が鋭くなってくるはずです。

通勤路を変えてみる

少々不便だとしても、いつもとは違う道を通ってみましょう。普段とは違った気づきがあるかもしれません。

利き手とは別の手を使ってみる

普段使っている脳の部分(右脳・左脳)とは逆の部分で問題を解決できるかもしれません。

嫌いだと思うものもトライしてみる

なぜ嫌いなのか?理由やキーワードとなるタグを付けて考えると高度なトレーニングができます。

カフェなど周りがガヤガヤしている場所で仕事をしてみる

空間の音量を適度に保つことで、人はよりクリエイティブになるそうです。(米の大学の研究結果)

▽こり固まった頭を柔らかくする考え方

どんなに素晴らしいアイデアでも、発想の素になったアイデアがある

ゼロから生まれるアイデアは存在しません。既存の要素の新しい組み合わせで、新しいアイデアが生まれます。

1人で考えるのではなく、チームの仲間と一緒に考える

一緒に考えることで、自分だけでは生まれなかったような発想とクリエーションが生まれます。

40才だからとか、女だからとかいう考え方を変えてみる

属性でものごとの制限をつけてしまうのは、自分で自分の首を締めているのと同じことになります。

アイデアを出すためには、インプットも重要

ただし、情報過多になる可能性もあるので情報の見極めが必要です。

▽シートを活用して「感じたこと」を書き出してみる

【ブレインストーミング】⇒会議形態の一つで、集団での発想法のこと

【SCAMPER】⇒チェックリストによる強制連想型アイデア発想ツール

【PMI】⇒アイデアをプラス(PLUS)、マイナス(MINUS)、興味(INTEREST)の視点から評価する方法

(テーマ:バリ島に移住すべきかどうか)

【良い点】:自然環境に恵まれた暮らしができる、ゆっくりとした時間が過ごせる、日本より物価が安い など

【悪い点】:流行の最先端に触れられない、言葉があまり通じない、今までの人的ネットワークがなくなる など

【興味深い点】:新しい言葉を学べる、新しい環境で生活する、新しい人たちとの交流 など

【挙げられたPMIに基づき考察】
現状、移住に対する明確なメリットは少なく、デメリットが多く感じられる。

こんな感じで進めていきます。

(テーマ:コピー機に関して)

【S】:コピー機の代替品はないか?

【C】:コピー機を何かと組み合わせられないか?

【A】:コピー機に何か別のものを加えるとどうか?

【M】:部品、プロセスを変更することで改良できないか?

【P】:コピー機の別の用途はないか?

【E】:コピー機をより簡単にできないか?

【R】:コピー機の構造を変えて何か改善できないか?

(テーマ:豆腐屋さんがキャッチコピーを考えた)

【転用したら?】:他に使い道はないか?

【IDEAを借りたら?】:他業種、別分野で似たものはないか?

【変更したら?】:色、動き、音、臭い、形、型、包装など

1





このまとめへのコメント8

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

1

がっちゃぴnさん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう