1. まとめトップ
  2. ビジネススキル

自分の「長所」が自分で分かる3つの方法

「能力」「性格」「動機・価値観」の3つの観点から、自分の長所を知る方法をまとめました。

更新日: 2016年03月14日

MonohaStarさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
3323 お気に入り 709984 view
お気に入り追加

はじめに

面接や自己紹介など、自分の長所を聞かれる機会は少なくありませんが、答えるのはなかなか難しいですよね。

「能力」「性格」「動機・価値観」の3つの観点から、自分の長所を知る方法をまとめました。

1. 能力から考える

能力的な長所は、人との比較で決まります。

人から受けた評価を振り返る

出典採用のプロが明かす25歳からのよい転職、悪い転職—人生を成功に導く“決断”のヒント: 小松 俊明: 本

・何をしたときに人から褒められることが多かったか?

・自分が「得意だ」と思って取り組んだ仕事の他者からの評価は自分が思っているレベルと一致しているか?

・自分としては「あまり好きではない」と思ったことが、人から思いのほかよい評価をされて驚いたことはないか?それはなんだったか?

人よりも上手にできることを見つける

自分のセールスポイント。専門的な技術など。

人が嫌がることで、自分なら平気なことを見つける

多くの人が苦手にしていることを探せば、自分の長所が見えてくるかもしれません。

2. 性格・性質から考える

性格・性質的な長所は、自分が人から好まれる性格特性を持っているか、つまり、その社会で「良い」とされる性格と、自分の性格を照らし合わせることで知ることができます。(ある性格が長所になるかどうかは状況に左右されるということですね)

人から受けた評価を振り返る

出典採用のプロが明かす25歳からのよい転職、悪い転職—人生を成功に導く“決断”のヒント: 小松 俊明: 本

・自分の性質や性格のどの部分を人から褒められることが多かったか?

・自分は人からどのような人物だと評されることが多いか?

短所を裏返して考えてみる

おせっかい → 面倒見がいい
話がくどい → 説明が丁寧 など

性格特性語のリストから自分に当てはまるものを探す

出典性格の見分け方: 榎本 博明: 本

アンケート結果などを参考に、多くの人が「好ましい」と考える性格特性語から自分に当てはまる言葉を探すことで、自分の性格面の長所を知ることができます。

■性格特性語の例
自制心が強い、知的な、洗練された、清潔な、情熱的な、たくましい、積極的な、エネルギッシュな、健康な、快活な、おおらかな、やさしい、思いやりのある、社交的な、明るい、素直な、あっさりした、聞き上手な、まじめな、寛大な、誠実な、情熱的な、忠実な、理解力のある、信用できる、頼りになる、心の広い、責任感が強い、決断力がある、礼儀正しい、勤勉である、自己反省的である...などなど

3. 動機・価値観から考える

自分は何に手ごたえを感じているか、どんなことにモチベーションや価値を感じるのかを考えることで見えてくる長所があるかもしれません。

動機・欲求に関する自己イメージを確立する

出典キャリアデザイン入門〈1〉基礎力編 (日経文庫): 大久保 幸夫: 本

自分は何がやりたいのか。自分が成し遂げなければいけないと思うことは何か。

意味・価値に関する自己イメージを確立する

出典キャリアデザイン入門〈1〉基礎力編 (日経文庫): 大久保 幸夫: 本

自分は何をすることに意味や価値を感じるのか。

おまけ:長所の伝え方

形容詞ではなく、エピソードで伝えよう

・○○なときは必ず○○をしている
・○○して感謝されたことが今でも誇りだ

例えたり言い換えたりして伝えよう

・ウサギとカメでいえば、カメです
・運転は難しいけどものすごいエンジンを積んだスーパーカーです
・頭より手と足で考える人間です

関連まとめ

1





このまとめへのコメント2

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

1

まとめリスト
★仕事術:http://ow.ly/b7vX8
★Twitter:http://ow.ly/b8xBR



  • 話題の動画をまとめよう