1. まとめトップ

【バストアップ】垂れた胸を張りのある上向きバストにする3つの方法

垂れた胸を張りのある上向きバストに♪バストアップ体操、マッサージ、ツボ押しなどバストアップ方法をまとめました

更新日: 2014年04月29日

yuayaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1023 お気に入り 511440 view
お気に入り追加

バストアップのツボ「壇中(だんちゅう)」を押す

女性ホルモンの働きを促してくれるツボ。 バストアップには欠かせないツボのひとつです。

<ツボの場所> 左右の乳首を結んだ線のちょうど真ん中にあります。 指でちょっと押さえてみて、ちょっと痛い所がだん中です。

<押し方>ここに指をあて、ゆっくりとだんだん強めに3秒間押します。 力をゆっくりと抜きながら、フッと指を離します。 これを5回ぐらい続けます。

バストアップマッサージの方法

■ステップ1 
まずは腋の下から乳房の上に向かって小さな円を描くようにゆっくりとマッサージします。これを3回繰り返します。

■ステップ2
アンダーバストからゆっくり持ち上げます。 ステップ2
腋の下に両手を置いて、アンダーバストを体の中心に向かってゆっくりと持ち上げます。これを3回繰り返します

■ステップ3
右腋の下に左手を入れて背中の肉をバストに寄せ集める感じで斜め上にゆっくりとマッサージします。これを3回繰り返します。

おっぱい体操の仕方

1.鎖骨の中心に向かって揺らす
左のおっぱいを右手で持ち上げ、鎖骨の中心に向かって、斜め上に弾ませるように揺らす。1秒間に2~3回のペースで揺らし、20~30回位繰り返す。右のおっぱいも同様に揺らす。

2.上に向かって揺らす
両手で脇からおっぱいをやや中央に寄せるイメージで持ち上げ、上に向かって揺らす。1秒間に2~3回のペースで揺らし、20~30回位繰り返す。

1




このまとめへのコメント1

  • この投稿は現在表示することができません。

1



公式まとめ