1. まとめトップ

ジャニーズファンの『うちわに関する暗黙のルール』まとめ

ジャニーズファンの「うちわ(団扇)」に対するルールは厳しい。公式ルール以外にも暗黙のルールがある。新規のファンなら必ずチェックしておきたい『うちわの暗黙のルール』をまとめてみた。

更新日: 2012年11月04日

131 お気に入り 425480 view
お気に入り追加

▼意外と厳しい公式ルール&ファンの間の暗黙のルール

”うちわ(団扇)”のサイズは、公式よりも小さくする

公式の縦28.5cm×横29.5cmよりも小さくすることがルール。
これよりも大きいサイズのうちわを会場に持ち込もうとしても、会場入り口の荷物検査の台にうちわの大きさの紙が貼ってあり、没収されてしまう。

うちわが規定の大きさでも、はみ出すような装飾は禁止

うちわは胸の位置より高く上げない。

中腰になろうと座ろうとうちわは胸の高さまで。うちわを顔に重ねて。というのもマナー違反。

うちわにホログラムを重ねるのは禁止

反射が強くタレントの目を傷つける恐れがあることや、反射してほかのファンにとって眩しいのでファンの中では止めようという事になっている。

うちわの面やふちに「モール」をつけるのも禁止

こちらもファンの間だけでのルール。モールが付いてるとどうしてもモールが取れて会場に落ちてゴミになることに加え、反射して眩しいのでファンの中では止めようという事になっている。

▼それ以外にも知っておきたいファンのルール

「コンサートの出入り待ち」はしない

古株さんに聞くとよくわかりますが「皆で楽しむ、みんなでマナー守って盛り上がる」というコンセプトなので、それに反するような「コンサートの出入り待ち」はご法度。

ジャニーズメンバーと同じ車両に乗ってはいけない

たまたまなら全然大丈夫ですが、自分が気付いた場合は違う車両に移るのが、ジャニーズの追っかけの暗黙のルールになっています。もちろん故意的というのはだめです。握手やサインを求めるなどもしてはいけないです。

▼関連まとめ

1




ミステリーハンターさん

宇宙や地球の不思議が大好きです。
奇妙な一枚:http://goo.gl/i9TAh
世界の不思議:http://goo.gl/t0jiD
恋愛成就の方法:http://goo.gl/bqOQa

このまとめに参加する



公式まとめ