1. まとめトップ

【ネタバレ注意】マギ登場人物一覧【アニメ化決定 日5】

画像つきマギの登場人物一覧 ネタバレ有り

更新日: 2012年07月19日

sasasa_sasaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
29 お気に入り 199300 view
お気に入り追加

!ネタバレ注意!

主人公トリオ

10歳くらいで身長は130cm。趣味は読書。
ジンが潜む金属器を探し、旅をしている。無邪気で純粋だが思慮深く、争いを好まない性格。
マギと呼ばれる存在で謎が多い

きれいなおねえさんとおっぱいがすき

17歳(シンドリア編ではもうすぐ18歳)で身長は168cm。太りやすい体質。煙草が苦手で、酒のために何度か手痛い失敗している。
アラジンと共に第7の迷宮『アモン』を攻略。
よく泣く。
モテない。モテたい。

狩猟民族『ファナリス』出身の、赤髪の少女。
14歳で身長は148cm。筋トレが趣味で、アドリブが苦手。
元はジャミルの奴隷で、アリババによって奴隷の身から解放された。

シンドリア

シンドリアの国王で、七海連合の長。14歳の時に第1迷宮「バアル」を攻略。以来、七つの海と迷宮を制覇し、七人の「ジン」の主となった『伝説の迷宮攻略者』
29歳で、八人将の若者と酒を飲んでいるとおじさん呼ばわりされることを気にしている。身長183㎝。
酒癖が悪い。
女遊びは好きだが生涯結婚するつもりはない。

八人将の一人。特殊な暗殺術の名手。元暗殺者。
シンドリアでは主に政務を担当する。25歳、身長172㎝。
シンドバッドと出会った当初は殺そうとしていたが今は高い忠誠心を持つ。

八人将の一人。20歳、身長195㎝。ファナリス。
普段からあまり話さず、無表情かつ無愛想。
好きな女性のタイプは胸が大きい人。

八人将の一人で、天才魔導士。主に水の魔法を使用する。23歳、身長158㎝。マグノシュタット出身。
アラジンの師匠。
シャルルカンとはしょっちゅう喧嘩をする。
好みのタイプは髭面で年上の男性。

八人将の一人。
21歳、身長180㎝。エリオハプト出身。
凄まじい剣術の腕前の持ち主で、アリババの師匠。
目立ちたがりや。

八人将の一人。真面目な性格。22歳、身長179㎝。ササン出身。
祖国の教義の関係で、人付き合いの幅が狭くなりがちで、家族と許嫁以外の女性意外と目を合わせるべきではないとされているため、女性が苦手。
趣味はお祈り。

八人将の一人。
笛を吹いて動物(主に鳥)とルフの波長を合わせて、懐柔する力を持つ。
身長140㎝で幼児体型、18歳。歌が趣味。
実は王宮内には多くの恋人がおり、手玉に取っている状態のオオカミ少女(嘘つきの意)で、宮中で問題の種となっている。

煌帝国

煌帝国の神官で、『マギ』。18歳、身長173㎝。
シンドバッドとは顔見知り。戦争が好き。
とある小さな東の村に生まれたが、その直後にアル・サーメンによって両親を殺され連れ去られてしまったという過去を持つが、アル・サーメンに対して恨みの感情を抱いているわけではない。。
野菜が苦手。

煌帝国で比類なき最強の将軍である皇帝の第一皇子で、『炎帝』とも呼ばれている。三つの金属器を所持しており、シンドバッドに次ぐ『複数迷宮攻略者』となる。その性格は白龍曰く野心家。西征総督としてバルバッドに派遣され、そこから一気に西方侵略を果たそうとしている。

第二皇子。迷宮攻略者。陰気な顔をしている。

年齢は17歳。身長163㎝。
煌帝国、皇帝の第八皇女。迷宮攻略者。
地位は高くないため、政治的決定権は強くない。武人として生きようと思っていた。
シンドバッドに一目惚れした。
友達が欲しいと思っているが、友達作りが苦手。
アリババと友達になれた。

紅玉の付き人。25歳、身長183㎝。
紅玉のわがままに弱い。

第四皇子。16歳、身長165㎝。
性格は至ってまじめだが、小さなことでも思い悩んでしまうため、アリババからは「まじめすぎて意外とめんどくさい」と言われる。
第61の迷宮「ザガン」攻略へと向かい、攻略に成功しザガンと契約する。
料理が得意。

第61迷宮の主である、忠節と清浄のジン。
大地と生命を司る力を持つ。
自分可愛さに簡単に人を裏切る面を持つ人間を嫌っているため、マギ以外の人間にはとことん冷淡な態度をとる。

煌帝国、前(初代)皇帝の第三子、第一皇女。迷宮攻略者。
21歳、身長169㎝。
平和主義的な考え。
白龍の母的な存在。

17歳、身長158㎝。
白瑛の付き人であり、古い友人。白瑛とともにダンジョンを攻略した。
白龍とも仲がいい。

白龍と白瑛の母
アルサーメン側。

そのほか

「霧の団」の幹部だが、実質的にはリーダー。魔法武器「黒縛霧刀」を使う。
アリババの親友。
酒に溺れて我が子に暴力を振るう父を持つ自身と、国王を父に持ち優しい母に育てられたアリババとを比べて劣等感を抱き続け、更にアリババが去った後に行われたスラムの住人達の隔離政策の末に、流行病で妹のマリアムを亡くして絶望に陥り、更に何の手も差し伸べなかった王宮への憎しみを強めることになり、その感情をアル・サーメンに利用され、黒い「ジン」となる。

ドゥニヤを連れて第61迷宮に現れ、アラジンたちと交戦。雷魔法で、ドゥニヤ達をサポートする。
アラジンの「ソロモンの知恵」によって消滅した。

ムスタシム王国王女。23歳。
幼いころに母を失ったため、イサアクの母に育てられる。イサアクを本当の兄のように思っていたが、10年前、マグノシュタット校の反乱で王族貴族、さらにイサアクを「運命」として平然と目の前で殺されたことで、自らの「運命」を恨み「堕転」してしまった。

ドゥニヤの騎士。
幼くして母親を亡くしたドゥニヤを守ることを誓っていたが、10年前に国だけのために仕えることを約束させられる。その後マグノシュタットの反乱時にドゥニヤを国境外へ逃そうとするも失敗、最期は寝返った近衛騎士団からドゥニヤをかばって23歳の若さで命を落とした。

1 2




sasasa_sasaさん

ほぼだいたい自分用です
ブラシのまとめはだいたい自分用なのでごちゃごちゃですみません


NAVER リンク