1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

1円で服が買える!?激安衣料品店「のとや」

TVでも何度か取り上げられた、東京は板橋界隈では結構有名な激安衣料品店「のとや」について、あれこれまとめてみました。

更新日: 2012年07月20日

mamaloni1さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
290 お気に入り 357955 view
お気に入り追加

・東京都板橋区に激安衣料品店があるらしい

【下赤塚店(本店)】 
〒175-0092
東京都板橋区赤塚2-2-6
TEL 03-3939-0860
FAX 03-3938-6984
【高島平店】
〒175-0082
東京都板橋区高島平8-18-2
TEL 03-3935-4600
FAX 03-3935-4600
【営業時間】
午前10時~午後8時
火曜定休
夏季休暇 8月22~26日
※8月19日は、午後3時まで。

破格の値段で衣服を販売しているという板橋区にある衣料品店。
元問屋の社長が50年前に創業した店で、休日にもなれば2000人のお客がやってくるとのこと。安くてオシャレな商品があり若い女性にも人気で、種類が豊富で色・形・デザインすべてが豊富なのだという。
店の二代目は様々な問屋に足を運び巨大な倉庫に保管しておき、目玉商品の100円Tシャツなどでお客を集めているとのこと。中にはレア商品もあり1万円ほどする有名メーカージーンズが499円の掘り出し物などとがあるという。

本店は東武東上線下赤塚駅北口から徒歩1分。
ちょっと昔っぽい、昭和を感じさせる外観ですね。

「のとや」のウリは何と言っても値段。次から具体的に見て行きましょう。

・スニーカー198円、スウェットパンツ599円、謎の服1円

出典ameblo.jp

靴下は消耗品なので助かりますね。

子供は成長が早く、服もすぐにサイズが合わなくなってしまうので、
安いのは単純にありがたいですね。

何でしょうこれ・・・?
正直外で着るには勇気が必要そうですが、
それを差し引いてもインパクトのある値段です。

どうやらちょくちょく?1円セールを行なっている様子。

どこから仕入れてきているのでしょうか・・・

狭いスペースに人の群れ、そしてやっぱり安い値札。
皆さんエネルギッシュです。

出典ameblo.jp

所狭しと商品が並べられています。カオス。

下着と子供服メイン。
寝具、スリッパ、入浴具等もあります。

・品揃えは?

---のとやさんの主力商品とは?

メインが、お子様のいる奥様なので、子供服と女性服ですね。
そうすると、奥さんの自分の服、子どもさんの服、ご主人の服。
と、広がって行くんですよね。

女性用、子供用が一応メインの扱いのようです。しかし、

決まった商品をやっていないと言う事と、毎日、何がしかの商品が入っていますので、まめに足を運んでいただくと、お気に入りの品があるかもしれません。

・・・とあるように、日々品揃えが変わっているので、行く度に掘り出し物を探すのが楽しいかもしれません。
ちなみに、男性用のYシャツやパーカー、ジーンズ等も結構あるようです。

・どうしてこんなに安いの?

個人的にはここが一番気になるところなのですが、部長の斉藤さんのインタビューによると、

---のとやさんの、安さの秘密とは、どこにあるのでしょう?

とにかく安く売って、回転を良くしようと言うところが全てですね。
あとは、現金仕入れと言って、手形などを入れない、
その場で一括で仕入れてくるところでしょうか?

また、こういった情報も。

安さの秘密は、独自ルートによる一括大量仕入れ、中国へ出掛けての仕入れとのこと。

ただ、こういった手法は当然他の店でも可能な訳なので、よほど良い仕入れルートを確保しているのでしょうか。
結局はっきりとわからないのはモヤモヤしますが、企業秘密の世界なので仕方ないでしょうね。

・まとめ

値段の安さは当然魅力的なのですが、商品の回転の早さ、行ってみないとわからない掘り出し物を探すワクワク感といった点が他店との差別化になっているのかもしれないですね。

1





mamaloni1さん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう