1. まとめトップ

意外と簡単!革靴を長く綺麗に保つためのお手入れ方法

お洒落は足元から、など言いますが、気に入った靴は長く履きたいものです。日頃の手入れやちょっとしたコツなど、革靴のお手入れをする方法を調べました。

更新日: 2012年11月09日

mocolifeさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
582 お気に入り 546228 view
お気に入り追加

基本的な革靴の磨き方

1.靴にシューキーパーを入れて、靴のお手入れの準備をします。

靴のお手入れでは、力が入ることがあります。靴の形状保護は考慮しましょう!

2.除去用ブラシで靴全体の汚れとホコリを取り払います。

遠目には気づきにくい汚れがあるので、ブラシの先端を細かく揺らすようにして動かしてみてください。

3.クリーム塗布用ブラシに靴用の乳化性クリームを取ります。

靴の表面全体に乳化性クリームを、まんべんなく塗りましょう。全体に塗ったら、「少し強めに」塗布用ブラシで靴を「マッサージ」するみたいに「塗りこ込み」します。

4.布で靴を拭きます。木綿の布を使用しましょう。

拭くときのコツは「クリームを拭き取るような感じ」で拭くことです。

革靴をピカピカにするために必要なのは「時間と根気」

明らかに光ってくるまで20分ぐらい。1時間かければつま先に顔が映るようになる

滑らせるような軽いタッチで。目に見えないでこぼこをワックスで埋め、コーティングしていくイメージだ。

滑らせるように優しく円を描くように磨くと、最初はくすむ感じだが、10分を超えると光沢が出始める。

新品の時に一手間かけておくと後で楽ちん

マメなちょっとだけのお手入れはまとめてお手入れするよりもラクだし靴にもよいことはもちろんですが、それより大きな効果があるのは、新品のときまたはシーズンはじめのひと手間です。

スムーズ革のばあいだったら、保護クリームを履く前にしっかり塗っておくことや、防水スプレーをかけておくこと。傷つきやすい革を守ってくれるだけでなく、汚れもくっつきにくくなるのでお手入れがラクになります。専用スプレーには防水効果だけでなく、栄養剤や色落ち防止剤の入っているものもあります。

普段は靴ブラシをかけるだけで十分

靴磨きは、しょっちゅうやればよいというものではありません。やり過ぎても革を傷めてしまいます。過ぎたるはおよばざるが如し、です。

靴磨きはしょちゅうやらなくてもいいですが、その代わり履くたびに靴ブラシをかけましょう。靴ブラシをかけると、少々の汚れや小キズは取れますよ。

なお、靴用ブラシには大きく分けて馬毛と豚毛の2種類があります。

馬毛は毛が柔らかく、普段のホコリ落とし等に向いているかな。あと、繊細な革(コードバン等)にも向いています。一方豚毛は毛が硬く、靴クリームを塗った後のクリーム落とし等に向いているかな。まあ、この辺はいろいろ説があります。

レンガを使って革靴を素早く乾かす

濡れてしまった靴はレンガの上に置いておきましょう。

レンガが靴の水気を吸い取ってくれますので、そのまま置いておくよりも早く乾くのです。

また、レンガの上に置いておけば、靴から落ちた水で玄関を濡らす事も防げるので一石二鳥。

みょうばん水を使って靴のにおいを消す

臭みの原因は、イソ吉草酸によるもの。
その細菌を1万分の1にまで減らす画期的なスプレーがあります。

それは、みょうばん6gを水100ミリリットルで溶いたもの、スプレーを入れる容器が
ある人は、それに入れて頂いて靴の中に片方5プッシュずつスプレーします。
みょうばんは、水にとけると酸性になり、細菌を増やさないようにさせる効果があります。

1日靴を履いたら2-3日休ませる。その休ませている間の扱いが大事

革靴にも休息が必要なのです。毎日酷使すると、どうしても靴が傷んでしまいます。

毎日革靴を履くなら、革靴が「少なくとも2足は必要」ということです。いや、本当は3足は欲しい。

シューツリー(シューキーパー、シュートゥリー)は、「型崩れや靴の反りを防ぐ」「皺を伸ばす」等の役割があります。使うと使わないでは大違いですので、とにかく用意して欲しい…。

革は乾燥時が一番怖い

靴は一日履いていると、多い場合でコップ一杯分の水分を吸収します。
これをそのまま放置すると、本来の形とは違う形で革が固まり、そうなってしまうと靴の中では複雑な応力が働きます。

特に、硬度の高い表面の割れや、靴裏のヒビなどが発生しやすいのです。

これを防ぐにはある程度のオイル成分が靴に含まれている状態をキープするのが良いのですが、そのためにはモゥブレイのデリケートクリーム やディアマントなどの乳化クリームを使ってあげるとよいでしょう。

革靴のお手入れ方法を解説している動画

1 2





歴史/映画/ITとか興味あります。

更新順:http://goo.gl/IIoRC
人気順:http://goo.gl/Q609T
twitter:http://goo.gl/HqdMJ



  • 話題の動画をまとめよう