1. まとめトップ
  2. ビジネススキル

間違ったクセをなおす“正しい”タッチタイピング法

タイピング歴は長いほうだと思うのですが、最初に間違ったタイピングを覚えてしまい、今もまだタイピングに苦戦中です。スピードは問題ないと思うのですが、誤字・脱字が多いので、正しいタイピングについてまとめてみたいと思います。

更新日: 2012年07月31日

朝茶漬けさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
2383 お気に入り 619657 view
お気に入り追加

効率を上げるために基本を見直し!

キーボードの「F」と「J」のキーの上に小さなポチがあり、このホームポジションに両手の人差し指を置くことが正しいタイピングの基本です。

左手の一指し指をFキー、中指D、薬指S、小指Aと置き、右手も人差し指J、中指K、薬指L、小指+に置きます。これがホームキーと言い、ここに指を置いておくことで正しいタイピングが行えます。

記号や数字をミスせず打つテクニック

数字の“5”のところに小さなポチがあり、そこに中指を置くようにすると、ホームポジションが確保できます。

指を斜めに動かさずに上下左右に1キーずつなぞる「京都打ち」です。実践すると、カッコ記号や数字キーまでも確実に押せるようなります。

今からでも遅くない!正しいタッチタイピングを練習しよう

改めて正しいタッチタイピングが練習できる『Type Fu』

左右どちらのどの指でタイプするのが正解なのか、画面に表示しながら、例題を出してくれます。無料で使えるのもうれしいですね。

『Type Fu』
http://type-fu.com/

ホームポジションの「A,S,D,F,J,K,L,;」を最初に徹底的に練習するので、誤字・脱字の多い方にお勧めです。

『My Typing』
http://typing.twi1.me/training

正確さ重視・スピード重視など、タイプ別で練習できる『寿司打』

流れてくる回転寿司に書いてある文章を、正確にたくさん入力することで高得点が得られ、すべて無料で練習できます。

『寿司打』
http://typing.sakura.ne.jp/sushida/index.html

結果では、ミスした字が赤字でわかり、ミス率・苦手キーなどもわかります。

『e-typing』
http://www.e-typing.ne.jp/index.asp

参考リンク

1





このまとめへのコメント3

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

1

朝茶漬けさん

仕事に活かせそうなハックをまとめます。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう