1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

通話もネットも!月2980円「スマホ電話SIM」は何がすごい?

イオンSIMなど格安データ通信で有名な日本通信が、通話もネットも出来る「スマホ電話SIM」を発表!どんなところがすごいのかをまとめました。

更新日: 2013年01月23日

kmdashさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
351 お気に入り 79447 view
お気に入り追加

ステップ1:S,M,Lの中から音声プランを選びます

1,290円・2,290円・3,710円の3つのプランがあります

ステップ2:3種類のデータ通信オプションからデータ通信を選びます

通信速度は遅いけど使い放題の「U200」(1,690円)と、速度は速いけど通信量が2GBまでの「2GB定額」(2,990円)があります
また、525円で100MBまで高速通信できるオプション「Turbo Charge」もあります

ステップ3:SIMカードサイズを選んであなたに最適なスマホ電話SIMの出来上がりです

通常サイズのSIMカードと、iPhone等で使われているマイクロサイズのSIMカードがあります

何がすごいの?

音声だけなら月1290円から

いままでの格安データ通信と違って、このSIMは「通話のみ」プランにすることもできます。その場合は月1290円から、データ通信をつければ月2980円から、となります。

期間拘束なし

おなじ日本通信の「イオンSIM音声付きプラン」は1年間の最低利用期間がありますが、こちらは縛りがありません。
→3ヶ月の最低利用期間が設定されました。詳しくは後ほど。

プランS:月額1290円。1365円ぶんの無料通話つき。

どの音声プランも、基本料金以上の無料通話がついてきます。

2GBのデータ量を使い切ったあとも、上り下りとも100kbpsでの通信が可能。

データ通信の2GB定額は、月中に2GBを使い切っても通信ができなくなるわけではありません。

普段は遅いスピードで安価に利用しつつ、必要なときには高速で通信する、といった使い方ができる。

データ通信のU200は、Turbo Chargeオプションを購入することで、必要なときだけ高速通信することができます。

twitterの反応まとめ

日本通信のスマホ電話SIMいいなぁ。iPhone 5が出たらSIMフリー版買って、これ契約するか。

スマホ電話SIMでSIMフリー運用すればかなーり安くスマホを運用できるのよなー iijのSIM解約して乗せ変えようかな 通話しないだろうけど、アンテナ表示は欲しいのだ

社畜になったら割と本気で購入を考えるかもしれない>> 日本通信から音声通話対応「スマホ電話 SIM」、データ通信込み2980円から - Engadget Japanese japanese.engadget.com/2012/08/01/sim…

通話込のSIMも安くなって行く。これからのスマホは、SIMフリーに向かっていくような気がする。メジャーの通信キャリアがどう対応するだろうか?RT 日本通信から音声通話対応「スマホ電話 SIM」、データ通信込み2980円から japanese.engadget.com/2012/08/01/sim…

ブログの反応まとめ

海外から端末を取り寄せている方などには打ってつけ

SIMフリー版iPhoneなどを使っている人で通話もしたい人には最適!

MVNOでデータ通信と音声通話を一本化したい場合の本命プラン

2台持ちはわずらわしい、通話とデータ通信を一本化したい、でも安い方がいいという場合に最適!

このプランの弱点!?

関連記事まとめ

1


おすすめまとめ



このまとめへのコメント1

  • この投稿は現在表示することができません。

1

kmdashさん



公式まとめ