1. まとめトップ
  2. カラダ

日射病/熱射病/熱中症の違いと、その対策

近年、温暖化が進み、夏場は35度を超える猛暑日が続いています。救急搬送される人も増え、より一層の対策をとる必要があります。ここでは、日射病/熱射病/熱中症の違いを抑え、各症状ごとに対策をまとめます。

更新日: 2012年08月15日

anyauさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
161 お気に入り 479331 view
お気に入り追加

■日射病/熱射病/熱中症ってどういう症状?

日射病とは、全身の倦怠感、吐き気、あくびから始まり、やがて頭痛や意識障害などを起こす症状

炎天下で激しい運動や仕事などをした時に、大量に発汗して、身体の中の水分が不足する事で、心臓へ戻る血液量が減少し、心臓が空打ちをしてしまい、いわゆる脱水状態に近い症状となります。
目まいや頭痛、吐き気などの症状が出て、ひどいときは意識不明になり死亡することもあります。

熱射病とは、高温多湿の下で長時間歩いたり作業をした時に、大量の汗をかき、体内の塩分や水分が著しく不足し、体温の調節が効かなくなって起こる症状

顔は青白く大量の汗が出、皮膚は冷たくじっとりとした感じになります。 体温は普通かやや低めで脈は弱くて早い。虚脱感とともに、目まい、吐き気がともないます。

熱中症とは、日射病や熱射病などの総称

熱失神(日射病)、熱けいれん、熱疲労、熱射病の4つに分類されます。

最高気温が30度を超えると、熱中症による死亡者が出てくる

30度以上に関しては、温度が上がるにつれて死亡率が急激に上がります。

■熱中症(日射病、熱射病)の予防

直射日光の下で、長時間にわたる活動はさける

35度以上の環境下では、運動は原則中止です。
熱中症は、10時から16時の間に多く発生していますが、暑い季節は、 朝や夕方でも熱中症が発生することがあります。

こまめに水分補給をする

汗は体から熱を奪い、体温が上昇しすぎるのを防いでくれます。しかし、失われた水分を補わないと脱水になり、体温調節能力や運動能力が低下します。暑いときにはこまめに水分を補給しましょう。

吸湿性や通気性の良い服装にする

皮膚からの熱の出入りには衣服が関係します。暑い時には軽装にし、素材も吸湿性や通気性のよいものにしましょう。屋外で、直射日光がある場合には帽子を着用しましょう。防具をつけるスポーツでは、休憩中に衣服をゆるめ、できるだけ熱を逃しましょう。

扇風機やエアコンを使った温度調整をする

室内にいる場合は、扇風機や冷房を使い室温を下げましょう。
エアコンを使わずに我慢していると熱中症につながる恐れがあります。

■熱中症にかかった時には

涼しい場所に移動する

頭痛がする、気分が悪くなって吐き気がする、身体がだるい、生あくびが出るなど、これらの症状はすべて熱中症の初期から中度の症状です。少しでも自分の身体に異変を感じたら、すぐに涼しい場所に移動しましょう。炎天下の野外にいる時は木陰や風通しのいい場所を探して、移動したら横になって身体を休ませましょう。その際、足を高くするのも有効です。

衣服を脱がせて、体から熱を逃がす

衣服を脱がせた後は、露出させた皮フに水をかけて、うちわや扇風機などで扇ぎ、体を冷やします。 冷たいペットボトルや氷のうなどを、首筋、脇の下、太ももの付け根(内側)に充てる事で、皮フの直下を流れる血液を冷やすことができます。

水分、塩分を補給する

予防策同様、熱中症にかかった場合でも水分補給をする必要があります。水1リットルに対し、食塩1~2gいれて飲むのが効果的です。ただし、自分で水が飲めない傷病者に対して、無理に飲ませようとして、無理に水を口に入れると、誤って肺に入ってしまう危険があります。その場合は、直ちに医療機関へ搬送し、点滴による水分補給を受ける必要があります。

■犬や猫の熱中症

初期症状として激しい呼吸と大量のよだれが見られる

目の充血や、耳の内側と口の粘膜の赤味が強くなるのもよく見られる症状とのことです。中期の症状になると脈拍が速くなり、下痢や嘔吐(おうと)をする場合もあります。症状がさらに進行すると、血液の循環が悪化して酸欠状態になってしまうそうです。

換気(かんき)の悪い場所や飲み水の不足、炎天下の中での飼い主による強引な散歩などが熱中症の原因

犬は人間と違って汗ではなく呼吸によって体温調整をしています。

熱中症にかかった時の対応は人間とほぼ一緒

•ホースで水を体にかける
•喉に冷たいタオルやアイスノンをあてて頸動脈(けいどうみゃく)を冷やす
•扇風機の前などで風をあてて体全体を冷やす

応急処置の後は、必ず病院で診察を受けてください。

参考リンク

1





このまとめへのコメント1

  • この投稿は現在表示することができません。

1

anyauさん

ためになるネタ、笑えるネタを提供したいです。



  • 話題の動画をまとめよう