1. まとめトップ

【2015年版】格安SIM(格安データ通信SIM)主要9社の比較

【2015年番】格安SIM主要9社の比較/格安SIMの選び方/SIMフリーのスマホやタブレットで使える、人気の格安SIM(MVNO)9社をランキング式に紹介しています。それぞれの料金、サービス、オプション、特典、オススメポイントを掲載。ドコモ、au対応のデータSIMのみ掲載(音声通話SIMは別途)

更新日: 2015年08月28日

soki822さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
2584 お気に入り 6625704 view
お気に入り追加

【更新情報】

2015.8)
・mineoのサービス改定分を反映
(ドコモプラン追加、料金改定、ほか新規割引追加)

・BIGLOBE LTE・3Gのサービス改定分を反映
(8月よりLTE月10GBプランが月12GBに増量)

.
.

このまとめについて.

このまとめでは、人気と実力を兼ね備えた主要9社の格安SIMをまとめています。

2015年現在、格安SIMとは言えども以前のような極端な料金競争は無くなっており、料金だけで見れば横並びの状態が続いています。それゆえに昨今では「通信の安定性」が重視され、如何なる時間帯でも安定的に速度が出る、安定性重視の格安SIMが人気を集めています。以下ではこうした「通信の安定性」の観点から選んだ格安SIMを取り上げています。

以下まとめが続きます(現在9社掲載)

**マルチキャリア1社+ドコモ系7社+au系1社の合計9社の格安SIMを掲載しています**

・以下すべて税込み記載となっています。
・データ通信専用プランのみを掲載しています。音声通話プランをお探しの場合は
 こちらのページ(http://goo.gl/3NMZNo)を参照ください。

▼マルチキャリア格安SIM(ドコモ系+au系、1社掲載)

【説明】
 ドコモ回線、au回線の両方を提供している格安SIM。契約に際してドコモかau回線かを選択でき、
 それぞれドコモスマホ、auスマホ、もしくはSIMフリースマホで利用できます。契約後に
 ドコモ←→au回線と切り替えることも可能です。現在mineo1社のみがマルチキャリア対応。

【New!】9月よりドコモプランの提供開始

1. mineo(マイネオ)シングルタイプ/月額756円〜

公式サイト)http://mineo.jp/comparison/

種類:ドコモ、au系格安SIM
SIM提供会社:ケイ・オプティコム
販売店舗:公式サイト、各家電量販店など

料金プラン一覧(契約後のプラン変更可能)
・LTE月500MBプラン/月額756円
・LTE月1GBプラン/月額864円
・LTE月3GBプラン/月額972円
・LTE月5GBプラン/月額1,706円

※月額料金はドコモ、auプランとも共通

>格安SIMアワード総合2位の実力派格安SIM

【プラン詳細】
 LTE:規定分を使い切ると200kbpsに速度制限、余った分は翌月末まで繰越可能
 (ドコモプランの場合はLTE/3G、auプランの場合はau 4G LTEのみで3Gの提供なし)
  制限解除オプション:100MB=162円
  通信規制条件:なし

【確認事項】
 初期費用は3,240円、最低利用期間と違約金の設定なし
  SIM枚数:1枚(microSIM、nanoSIMから選択、ドコモプランのみ標準SIMあり)
  動作確認端末一覧:ドコモプラン http://goo.gl/qXwv3E 、auプラン http://goo.gl/DFdeKb

【オプション・特典など】
・SMSオプションあり(auプランは標準搭載、ドコモプランの場合は別途月額129円必要)
・複数回線割あり(2回線以上を契約している場合、1回線につき月50円割引)
・家族割あり(家族2人以上で契約している場合、1回線につき月50円割引)
・パケットシェアあり(複数回線、家族間にて余った分のLTEをシェア可能)
・契約そのままでドコモ回線←→au回線を切替可能(切替1回につき手数料2,160円必要)

・契約期間中、IP電話サービス「LaLa Call」の月額基本使用料が無料に
・メールサービスあり(月額無料、@mineo.jpのメールアドレスが利用可能)
・任意のタイミングで「LTE←→制限時速度」を切り替え可能(iOS、Androidアプリより)
・現在キャンペーン中。新規契約から6ヶ月の間、月額料金が800円引きに
 

【コメント】———————————
業界初のマルチキャリア格安SIM。関西の大手プロバイダーが手がける格安SIMで、元々は
au系格安SIM(au回線を使った格安SIM)として人気を集めていました。格安SIMアワード2015(RBBTODAY)にてIIJmioに次ぐ総合2位を獲得するなど通信周りが評価されており、
メインとして使うにも心強いです。

▼ドコモ系格安SIM(7社掲載)

【説明】
 ドコモ回線を使った格安SIM。ドコモスマホ、SIMフリースマホで利用できます。
 LTE対応機種であればLTEで、LTE非対応機種であれば3Gでの通信となります。
 ドコモ系格安SIMだけを詳しく調べたい方は専用ページ(http://goo.gl/RpafOm)を参照。

1. ニフティNifMo「データ通信専用SIM」/月額691円〜

公式サイト)http://nifmo.nifty.com/

種類:ドコモ系格安SIM
SIM提供会社:ニフティ
販売店舗:公式サイト、家電量販店など

料金プラン一覧(契約後のプラン変更可能)
・LTE月1.1GBプラン/月額691円
・LTE月3GBプラン/月額972円
・LTE月5GBプラン/月額1,728円
・LTE月10GBプラン/月額3,024円

※LTE月1.1GBプランはweb限定プラン。専用
 ページ(http://goo.gl/sb8h6j)からのみ契約可能

>ニフティの格安SIM、業界トップクラスの安定性が魅力

【プラン詳細】
 LTE/3G:規定分を使い切ると200kbpsに速度制限、余った分は翌月末まで繰越可能
  制限解除オプション:500MB=972円
  通信規制条件:LTE月1.1GBプラン→3日で250MB
         LTE月3GBプラン→3日で650MB 
         LTE月5GBプラン→3日で1.1GB
         LTE月10GBプラン→3日で2.2GB

【確認事項】
 初期費用は3,240円、最低利用期間と違約金の設定なし
  SIM枚数:1枚(標準SIM、microSIM、nanoSIMから選択)
  動作確認端末一覧:http://goo.gl/cqlLx5

【オプション・特典など】
・SMSオプションあり(月額162円)
・他の@nifty接続サービスを契約している場合、月額料金が216円引きに
・契約期間中、公衆WiFi「BBモバイルポイント」を無料で利用可能
・NifMoバリュープログラムあり(提携ECサイトでの買物額に応じて月々料金が割引されます)
・3,000円キャッシュバック特典あり(8月末まで限定、詳細は http://goo.gl/sb8h6j より)


【コメント】———————————
老舗プロパイダ・ニフティの格安SIM。2014年にスタートした比較的後発の格安SIMですが、全体的にサービスレベルはよく、各種レビューでも高い評価を受けています。特に通信の安定性に優れ、昼間の混雑時間帯でも安定した速度が出る格安SIMとして知られています。

.
.
.

2. BIC SIM(for IIJmio)データ専用プラン/月額972円〜

※IIJmioのビックカメラ版。一部特典を除き、
サービス内容そのものはIIJmioと同じです。

公式サイト)http://goo.gl/ggJ5AO
IIJmio版公式サイト)http://goo.gl/IBKdIu

種類:ドコモ系格安SIM
SIM提供会社:IIJ
販売店舗:ビックカメラのみ

料金プラン一覧(契約後のプラン変更可能)
・LTE月3GBプラン/月額972円
・LTE月5GBプラン/月額1,641円
・LTE月10GBプラン/月額2,764円

>業界人気No1の大手格安SIM、安定性・使い勝手ともに優秀

【プラン詳細】
 LTE/3G:規定分を使い切ると200kbpsに速度制限、余った分は翌月末まで繰越可能
  制限解除オプション:100MB=216円
  通信規制条件:なし(制限時のみ3日で366MB)

【確認事項】
 初期費用は3,229円、最低利用期間は2ヶ月、違約金の設定なし
  SIM枚数:1枚(標準SIM、microSIM、nanoSIMから選択)
  動作確認端末一覧:http://goo.gl/S34bu3

【オプション・特典など】
・SMSオプションあり(月額151円)
・契約期間中、公衆WiFiサービス「Wi2 300」を無料で利用可能(※IIJmio版では利用不可)
・任意のタイミングで「LTE/3G←→制限時速度」を切り替え可能(iOS、Androidアプリより)
・ビックカメラ店頭にて専用サポートが受けられます(詳細:http://goo.gl/ZUQKBi


【コメント】———————————
業界人気No1の格安SIM。かねてより通信品質の良さに定評があり、RBBTODAYが行った格安SIMアワード2015では総合1位を獲得しています。ビックカメラと連携しており、ビックカメラ店頭でサポートが受けられるなどサービス面でも優れており、初心者の方にもオススメできます。

.
.
.

3. DMM mobile「データSIMプラン」/月額475円〜

公式サイト)http://mvno.dmm.com/

種類:ドコモ系格安SIM
SIM提供会社:DMM
販売店舗:公式サイトのみ

料金プラン一覧(契約後のプラン変更可能)
・常時200kbps制限プラン/月額475円
・LTE月1GBプラン/月額680円
・LTE月2GBプラン/月額731円
・LTE月3GBプラン/月額918円
・LTE月5GBプラン/月額1,372円
・LTE月7GBプラン/月額2,008円
・LTE月8GBプラン/月額2,311円
・LTE月10GBプラン/月額2,430円
・LTE月15GBプラン/月額4,935円
・LTE月20GBプラン/月額6,577円

>業界最安保証を謳うDMMの格安SIM、既存ユーザーからの評価高し

【プラン詳細】
 LTE/3G:規定分を使い切ると200kbpsに速度制限、余った分は翌月末まで繰越可能
  制限解除オプション:100MB=216円
  通信規制条件:なし(制限時のみ3日で366MB)

【確認事項】
 初期費用は3,240円、最低利用期間と違約金の設定なし
  SIM枚数:1枚(標準SIM、microSIM、nanoSIMから選択)
  動作確認端末一覧:http://goo.gl/KJ5GRI

【オプション・特典など】
・SMSオプションあり(月額162円)
・契約期間中、毎月請求額の10%分のDMMポイントが付与されます
・任意のタイミングで「LTE/3G←→制限時速度」を切り替え可能(iOS、Androidアプリより)


【コメント】———————————
ご存知DMMの格安SIM。IIJ系統の格安SIMであり、通信周りが安定しています。料金プランの多さが魅力で、LTEの容量を月0GB〜20GBまで選択できます。また、公式に「業界最安保証」を打ち出しており、常に他社の料金プランよりも安くなるべく料金変更が行われています。

.
.
.

1 2 3




このまとめへのコメント6

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • seita46321さん|2013.10.04

    deitoremt5さん
    大分返信遅くなってしまって申し分けないです…

    >simフリーLTE対応のポケットwifi+16Gのwifiモデルのネクサス7ということですが、ネクサス7はTE通信対応モデルではなくwifiモデルで良いということでしょうか。

    そうです!!最新のNEXUS7(2013)wifiモデルで大丈夫です!!

    >simフリーLTE対応のポケットwifiにはsimが必要で、それはbmobileでも良いということでしょうか。

    その通りです!!あと、simカードはもちろんbmobileで契約されても良いですし、他の会社(IIJMIO、u-mobile、OCNなど)で契約しても大丈夫だと思います!!


    あと、前回「ドコモの回線をレンタルしてる会社(bmobileなど)はFOMAプラスエリアでは電波が使えないが難点です!!」と言いましたが、それは800Mhzの周波に対応していない機種(lteモデルのネクサス7、海外のスマホ、海外ポケットwifiなど)がFOMAプラスエリアで使用できないというふうに訂正させてください!!

  • deitoremt5さん|2013.09.18

    seita46321さん
    お返事ありがとうございます。
    本当に初心者なので良くわかってないのですが、simフリーLTE対応のポケットwifi+16Gのwifiモデルのネクサス7ということですが、ネクサス7はTE通信対応モデルではなくwifiモデルで良いということでしょうか。後、simフリーLTE対応のポケットwifiにはsimが必要で、それはbmobileでも良いということでしょうか。質問ばかりで恐縮ですが宜しくお願い致します。

  • seita46321さん|2013.09.17

    deitoremt5さん
    その考えはとても良いと思います!!俺も、似たような感じで使ってます!!
    けれども、もしドコモの回線をレンタルしてる会社(bmobileなど)はFOMAプラスエリアでは電波が使えないが難点です!!あと、田舎ですと(私が住んでいるところもですが)LTEカバーされてないのが多いので自宅などのサービスエリアの確認をした方が良いかと…


    持ち運びが面倒くさいですが、simフリーLTE対応のポケットwifi(http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/B008BBU7H6/public-sales-22)などと16Gのwifiモデルのネクサス7の組み合わせでいくと、総合面で一番安いかと…

  • deitoremt5さん|2013.09.14

    初めまして。携帯は今もガラケーの初心者です。
    そろそろ携帯をスマホと考えているのですが、スマホだとネット定額で月5000円前後かかり
    色々含めると月額は7000円程度になると思います。
    今のガラケーは月額2000円なので非常に高い気がしております。
    そこでふと思ったのですがネクサス7(LTE版)にU-mobile*dのSIMを入れて
    ネットすれば月額2000円未満でどこでもネットができるので
    スマホで高い月額を払うより、ガラケー+ネクサス7(SIM)がお得な気がします。
    初心者なので何か大きな間違いをしているかもしれませんので
    ご教授頂ければ幸いです。

1

soki822さん

twitter→https://twitter.com/#!/soki822



  • 話題の動画をまとめよう