1. まとめトップ

電気ストーブどうせ買うならカーボンヒーターがおすすめ!

電気ストーブというとハロゲンヒーターが一般的ですが、最近はカーボンヒーターに注目が集まっています。それは何と言っても暖房効率の良さです。カーボンヒーターはハロゲンヒーターの約半分の電力で同じ暖かさが得られます。

更新日: 2016年01月15日

toysttさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
295 お気に入り 1009512 view
お気に入り追加

カーボンヒーターは石英管ヒーターの発熱体であるニクロム線の変わりに炭素繊維を発熱体にして不活性ガスを封入したもので、その特徴は炭素系発熱体(カーボン)の採用により遠赤外線効果がハロゲンヒーターの2倍もあり、暖房性能が高く「体の芯まで暖まって冷めにくい」という効果があります。ハロゲンヒーターにくらべ消費電力も半分近くまで小さくすることができるので、電気代を低く抑えられます。また、ハロゲンヒーターの寿命が約3,000時間〜約5,000時間(その前に壊れることが多いらしい)にくらべ、カーボンヒーターの寿命は5000時間~7500時間程度と長寿命なのもポイントです。
カーボンヒーターは長時間机に向かうなどスポット的に暖まりたい場合や、即暖性があるので、脱衣所など瞬間的に暖まりたい場合などにおすすめです。机の下などに置いて足元を暖めたい場合は300W程度もあればで十分で600Wだと強すぎますのでご注意ください。強弱切り替えられるタイプなら安心です。部屋そのものを暖めたい場合はエアコンのほうが効率的です。

カーボンヒーターとは

カーボンヒーターとハロゲンヒーターの大きな違いは発熱体です。
ハロゲンヒータの発熱体はハロゲンランプの光ですが、カーボンヒーターは炭素繊維が発熱体です。この植物性炭素繊維の赤外線放射量は、ハロゲンヒーターの約2倍。なので、体の芯までよく暖まり、暖まった体は冷えにくくなるという効果があります。

一般的なハロゲンヒーターは強1000W前後なのに対し、同性能程度のカーボン(*)ヒーターは強600W~500W程度。消費電力はぐっと少ないのですが、遠赤効果はより強く、体の芯までしっかりと暖まります。具体的な電気代を見てみると、600W(強)で約13.8円/1時間、300W(弱)で約6.9円/1時間となっています。(1kwh=23円で計算)

*引用元は「ハロゲン」ヒーターとなっていますが、「カーボン」ヒーターのまちがいと思われます。

グラファイトとは黒鉛のことで、グラファイトヒーターは黒鉛を発熱体としている電気ヒーターでカーボンヒーターの一種…

グラファイトヒーターはこれまでのカーボンヒーターよりも立ち上がりが速く、遠赤外線の照射量が多くなっているようですが、カーボンヒーターの中では価格が高いヒーターです。

すばやい立ち上がりで、点灯した瞬間に暖かくなります。

カーボンヒーターは石英管が使われているため衝撃に弱いという弱点がありますが、シーズヒーターは金属管を使っているため衝撃に強く破損の危険性がかなり低くなります。そのうえ暖房効率はカーボンヒーターと同等なので今人気上昇中です。

ステンレス製のヒーターで丈夫です。

電気ストーブは発熱体として一般的に石英管で被覆したニクロム線を用いるが、カーボンヒーターでは不活性ガス中に炭素繊維を封入した石英管を用いる違いがある。既存のニクロム線発熱体やハロゲンランプを応用したハロゲンヒーターよりも、カーボンヒーターからは多くのエネルギーが赤外線領域に放射されるという特性がある。

┌──────────────────────────────────────────┐

└──────────────────────────────────────────┘

┌──────────────────────────────────────────┐

あわせてこちらもオススメ

└──────────────────────────────────────────┘

(115W~900W)

Amazon平均評価:★★★★
Amazon価格:¥ 16,425

◆可動範囲はワイドな左右70度。
◆転倒OFFスイッチ
◆消し忘れ防止6時間タイマー
◆チャイルドロック / 
■ 仕 様 
■カラー:ホワイト(W)
消費電力… ・通常モード:900~340W ・ecoモード:690~115W
本体寸法:幅30.6×奥行30.6×高さ89.7cm
本体質量:3.7kg
コードの長さ:1.9m
切タイマー:1、2、3時間/6時間自動電源オフ / 
★この製品のヒーター部はメーカー3年保証です

10段階の温度調整とヒーター部3年保証がポイント。
◆温度センサーで省エネ「ecoモード」温度センサーがお部屋の温度を検知し、室温に合わせて、自動的にヒーターの出力を下げた省エネ運転を行います。
◆暖かさが見えるパワーモニター3色(緑、オレンジ、赤)のパワーモニターランプが温度調節に合わせて5段階に点灯するので、ひと目で運転状態が分かります。
◆BC(ブラックセラミック)コーティング シーズヒーター搭載衝撃に強いステンレスヒーター管に高輻射ブラックセラミックコーティングをすることで、抜群の耐久性と豊富な遠赤外線量を実現。

スイッチを入れてからちゃんと放熱してくれるまで大体1分くらいはかかります。
1~10の10段階で温度を調整できますが、私は1か2で十分でした(2でも結構熱くて上着を脱いでしまいます)。
また、スイッチを切ってからも大体10分程度は弱い放熱が続きます。
以前は3000円くらいの安いカーボンヒーターを使っていましたが、いかんせん温度を微調整できないのが不満でした。

出典Amazon.co.jp: コロナ 遠赤外線ヒーター(ホワイト)【暖房器具】CORONA コアヒートスリム DH-913R-W: ホーム&キッチン

(150W/300W)

Amazon平均評価:★★★★+0.5
Amazon価格:¥ 6,500

植物性カーボン使用。
発熱部 縦横回転可能!
2段階切替、タイマー機能搭載!
安心設計「転倒OFFスイッチ」搭載
150Wと300Wの切り替えなので、消費電力はとってもエコで節約型です。
カーボンヒーターは、ハロゲンヒーターなどの半分の消費電力でより暖かです。
綿カーボンヒーターは、遠赤外線で体の芯からやさしく温めてくれます。
定格消費電力:300W
電源コード:約1.8m
本体寸法:タテ W200xD225xH530(mm) 、ヨコ W425xD225xH415(mm)
本体質量:約1.7kg

●綿(プランツ)カーボンヒーターの特長
●1.赤外線を効率良く放射して体の芯までやさしく暖める
●2.従来のハロゲンヒーターや鉱物性カーボンヒーターの半分の電力で同等の暖かさ
●3.植物性なので廃棄時も環境に優しい
●タテ・ヨコ回転するので効率良く放射

★ホワイトあり。詳しくは→http://seesaawiki.jp/heater/d/%a1%c1600W

(190W~1100W)

Amazon平均評価:★★★★+0.5
Amazon価格:¥ 22,500

◆可動範囲はワイドな左右70度。
◆輻射部をタテ・ヨコに変えられます。
◆上方への角度調整は30度まで可能。
◆転倒OFFスイッチ
◆消し忘れ防止6時間タイマー
◆チャイルドロック
電源 :100V(50/60Hz)
消費電力
通常モード:1,100W~390W
ゆらぎモード:800W~190W
運転電流 : 11A
ヒーター : 遠赤塗装(ブラックセラミック) コーティングステンレスヒーター
電源コード長さ : 2.4m
質量 : 5.8kg
外形寸法 : 高さ717×幅320×奥行300mm

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10





toysttさん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう