1. まとめトップ
  2. ガールズ

つやつや内巻きボブヘアの女の子画像まとめ【可愛い】

ツヤツヤおかっぱ!ボブ!かわいい!!

更新日: 2013年11月25日

850 お気に入り 1178375 view
お気に入り追加

”ワイドバングとコンパクトなミニマルシルエットで、オシャレ感を演出。
暗めのカラーにすることで、より小顔に見えて全体のバランスがよくなります。
人とはちょっと違うボブにしたい方にオススメです。

<スタイリング>
ボリュームが出ないように上からドライヤーをかけて、手ぐしを使ってハンドブロー。
ブラシやストレートアイロンを使うとツヤが出てキレイに仕上がります。”

”肩につかない長さでワンレングスにカット。バングは眉上まで”

”短めのボブにふんわりとした弾力のあるカールで、柔らかな女の子らしいスタイルを演出しています。”

”前髪の長いフラットラインのボブ。
どんな輪郭の方にも似合うスタイルです。
毎日ハネずに朝楽チンでお手入れも簡単です。”

”前髪は眉ラインで厚めに設定。肩少し下で前上がりボブに仕上げてます。”

”どんな顔型にも似合う鉄板ボブ!

重すぎず軽すぎずのキレイなたまご型シルエットで、初めてでも失敗しないボブ。
顔型・骨格に合わせて、長さ・丸みのバランスを微調整することでどんな方にも必ず似合います。”

”ワンレングスでも毛先にはずむようなワンカールを加えると、女性らしいスタイルに。
クールさと可愛らしさを求める大人女子にぴったり。”

”程よくレイヤーの入ったボブスタイルなのでふんわりやわらかな印象がgood! ”

”黒髪にショートバングがとってもオシャレ!!グラデーションボブがベースのボブ。バングは思いっきり短くしてオシャレさ満開。直毛の人は毛先にワンカールのパーマをかけた方がスタイリングしやすいです。炭酸泉も一緒にやる事でツヤツヤな髪になりますので是非!!”

”フェミニンやカジュアルな感じに飽きたら、こんな感じにほんのりエッジをきかせて、大人のかっこよさを取り入れたボブはいかがでしょう。顔周りにほんのりレイヤーを加えるだけで華やかな印象に。ボブは誰にでも似合うバランスがあるので一緒に探しましょう!”

”サイドを長めに残し前下がり感を強調して耳辺りにボリュームが来るように調節して、束感がでるようにアンダースライドカットを施し、立体感もでるように繊細にカット。カラーはブラウンベージュでつや感をだしました。

つやがでるようにうすくスライスをとって、丁寧にブローして、耳辺りに一番ボリュームが来るようにワックスで束感をだします。 ”

”前上がりレイヤーベースで重さを残しつつ、グラonレイヤーを入れ女性らしいひし形フォルムを作ります。”

”毛先に重さを残して扱いやすいスタイルにしているのがポイント。丸みのあるシルエットがピュアな印象をもたらします。”

”ナチュラルヌーディーな大人のスイートミディアム  ツヤ感重視のゆるカールで イメチェン これからも重めシルエットも再び注目です。


甘い雰囲気をもつレイヤー。ある程度の重さを残す事で、プラスやわらかいイメージも。パーマはランダムに大きめで巻いてあるので、動きと丸さもでます。
パーマをいかしながら乾かして良く乾いたらソフトワックスを毛先からもみ込むようにつける。顔周りは内巻きになるようにねじりながらドライする。”

”アゴラインのボブ。
重めのベースに前上がりのレイヤーをプラスすると動きと柔らかさが出ます。”

”重軽さのある長めボブ。バングは少し短めでチョップカットで隙間とザクザク感をプラス。”

”重めなデザインでもある軽めカラーとミルクパーマをかければ軽やかなスタイルになります。 ”

”肩ラインの重めミディアムスタイル。毛先は量を減らし軽くしていく”

”ハチ下はワンレングスに、トップと顔周りにレイヤーを入れて軽さをだします。そぎをいれすぎず、面をきれいに見せるカットがポイント!”

”前髪はリップラインで調節。 サイドからバックとマッシュラインでつなげています。 毛先の重みを軽く取り、毛量はスライドカットで調節。 COLOR 11トーンのスモーキーアッシュ PERM 表面は中間から耳下は毛先にワンカールかけています。 ”

1 2 3




かわいいもの、インテリア雑貨小物が好き。

このまとめに参加する


NAVER リンク