1. まとめトップ

「つけまつげ」を長持ちさせるためのお手入れ法&保存法まとめ

つけま女子必見!今やアイメイクには欠かせない「つけまつげ」を長持ちさせるためのお手入れ方法・裏技・保存方法のまとめです。

更新日: 2012年08月24日

naochissさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
423 お気に入り 170880 view
お気に入り追加

▼こんなことしていませんか?

・軸に付いたグル―を無理矢理引っ張る

わかっていても、ついついやってしまいがち…
つけまつげが傷んでしまう原因に。

・つけまつげを外し、お手入れしないまま長時間放置…

グル―がついたまま置いておくと、更に乾燥しグル―がカチカチに。
外したらその日のうちにお手入れをしましょう。

・1度使っただけで、使い捨てしている

100均のつけまつげでも使い捨てはもったいない(^^;)
ひと手間かけて、ぜひ再利用しましょう。

▼つけまつげの汚れをオフ!

ぬるま湯に付けたあと、タオルやティッシュで水分を拭き取ってから、綿棒やコットンで汚れを取り除いていきます。

糊は粘度が弱まり、ふやけて剥がれやすくなっています。
マスカラも少しの力でするっと取れます!

汚れを取り除いた後は、しっかりと乾燥させましょう。

※注意事項

●動物毛などを使ったつけまつげは水に浸けないでください。
●あまり長時間浸すと、カールが取れてしまうこともあるので注意してください。
●つけまつげのタイプによっては、水分に弱いものもあるので、自己責任でお願いします。

マスカラを使っていない場合や、通常のグル―ならこれでOK。優しくグル―を剥がします。

▼つけまつげに使用するマスカラについて

普通のマスカラやウォータープルーフのものを使ってしまうとオフも大変ですし、つけまつげの傷みの原因にも…。
なるべく専用マスカラかフィルムタイプのマスカラをオススメします。

▼【裏技】超強力グルーを塗る前に…

泣いても剥がれない超強力グル―は、つけまつげユーザーの心強い味方。でもその接着力ゆえにグル―のオフも容易ではありません…
つけまつげの傷み防止のためにもぜひ下地塗りをオススメします。

▼【裏技】ラメが付いてしまった場合

ペタペタくっつけて取ってしまう方法です。
取る前に粘着性をきちんと確認しましょう。

▼【裏技】つけまつげのカーブを復活させる方法

IKKOさん流のカーブ復活方法です。
何度も使ってカーブが甘くなってきたつけまつげに効果的!是非試してみてください。

▼キレイにお手入れしたら、保存しましょう

最近ではつけまつげ用の保管ケースもたくさん市販されています。もちろん、保管ケースとして代用できるものも。

持ち運ぶのか?自宅保管?型崩れしにくいもの?用途によってお好みで選んでみましょう。

▼『無印良品』アイテムで保存♪

出典nanapi.jp

約37×63×厚さ12mm
105円(税込)

PPヘアピンケース | 無印良品ネットストア
http://www.muji.net/store/cmdty/detail/4945247026610

つけまつげを収納したイメージ。

グル―も入れることができるし、持ち運びにもかさばらない大きさがgood!!

出典nanapi.jp

φ3.5×12.1cm
231円(税込)

アクリル小分けケース | 無印良品ネットストア
http://www.muji.net/store/cmdty/detail/4945247732894

出典nanapi.jp

いろんな種類のつけまつげをもってる方にオススメ。

遊び用、仕事用…など用途分けもできますし、円形のケースなので、つけまつげのカーブをキープするのにも助かります。

▼『100均』アイテムで保存♪

こちらはダイソーのピルケース。
仕切りも多いし、グル―も入れられるのでとっても便利です。

セリアのつけまつげケース。
とにかく見た目がとってもキュート♪

中にはきちんとカーブのついた収納スペースがあります。

▼IKKOさん流つけまつげ保存方法

出典ameblo.jp

何回も繰り返し使っていると糸がダメになってくるので、丸いビン等の周りに貼りつけてカーブをキープし、長持ちさせるのがIKKOさん流の保存方法だそうです。

1 2




好きなもの、気になるものを日々まとめています。



公式まとめ