1. まとめトップ

旅行そっちのけ!世界で最も美しい空港ベスト10!

毎日世界中から多くの人が訪れ、我々旅好きなら必ずお世話になる空港。世界にはこんなにも美しくてユニークが空港がたくさんあるんです!

更新日: 2012年08月31日

mizzwithliamさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
81 お気に入り 44110 view
お気に入り追加

モロッコのマラケシュ・メナラ空港。イスラム風の幾何学模様がまるで21世紀の宮殿のようでもある。

スーベニアショップも非常にユニークな造りだ。

有機物のようにも見えるその繊細なレリーフは、非常に芸術的価値が高い。

パリに位置するフランス最大の空港。ヒースロー空港に次いでヨーロッパ第2位の利用旅客数を誇る。

設計は建築家のポール・アンドリュー。円筒形のメインターミナルが特徴的。

2000年以降、3度も世界一の空港に選ばれている、シンガポールのチャンギ国際空港。乗り継ぎ客が過ごしやすい、24時間オープンの空港である。

シンガポールで最も高い滑り台、「ザ・スライド@T3」が空港内にある。一階から地下三階まで秒速6mで滑り降りることができる。空港内エンターテインメントが非常に充実している空港だ。

デンマークの首都コペンハーゲン近郊にある、ヨーロッパのハブ空港のひとつ。1925年に開港され、木造ターミナルを備えた、当時世界でも珍しい民間空港だった。

北欧風の木製インテリアを取り入れた、非常にデザイン性が高い空港である。

上海の浦東地区に新造された国際空港。シャルル・ド・ゴール空港を手がけたポール・アンドリューの設計。

天井部分に等間隔に張られた円柱が特徴的なターミナル。非常に軽量で剛性が高い設計となっている。

イギリスが誇る、世界最大の利用旅客数を持つ空港。老朽化に伴い、空港自体の使い勝手は良くないが、それでも世界最大の空港としての風格を漂わせる。

シンプルな旅客ターミナルは夜間に見てこそ美しい。

ニュージーランド首都ウェリントンの国際空港。Rock Terminalと呼ばれる、幾何学模様のパネルを使ったエッグシェルのようなターミナルが特徴的。

外観はまさに"Rock"。最も醜いターミナルとも言われているが、奇抜であることは確かだ。

スペインの首都マドリードにある国際空港。天井の巨大な木造モチーフと赤の支柱が非常に鮮やかだ。

縦横無尽に張り巡らされた支柱とアクセントのイエローカラーが近未来的。

スペインのマリョルカ島が誇る巨大空港。夏のバカンスシーズンはヨーロッパで最も混雑する空港となる。

リゾート地らしい、非常に開放感があるデザイン。

シカゴ郊外にある、計6本の滑走路を持つ巨大空港。サイバーな雰囲気を漂わせた連絡通路が特徴的。

日光をふんだんに取り入れた、非常に開放的な設計だ。

1 2





mizzwithliamさん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう