1. まとめトップ
  2. デザイン・アート

クリエイティブすぎるデザイン家具まとめ

クリエイティブなすごいデザインの家具製品をまとめています。

更新日: 2012年11月29日

asknsnさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1404 お気に入り 360381 view
お気に入り追加

ゾウ、ウマ、ラクダの三種類です。これほしいなあ。

ゴールドやシルバーのプレートがあしらわれた木の枠と座る部分はシルクベルベッドが張られていて、ラグジュアリーな作りになっており、イスに座れば、まるで自分自身が絵画の一部になったようなデザイン。

アート用の粘土で作られたこのシリーズの
手作り感いっぱいのよれよれした感じが
懐かしいやらかっこいいやら…。

ルイ14世のアームチェアに21世紀的解釈を加えた逸品。厚さわずか3mmのスチール版をレーザーカッティングし、メタルを「伸縮」させることで、平面から立体の家具をクリエイトした。

七夕とかのアレかと思った。

ご飯とか食べるとき邪魔すぎじゃない??と思いましたが、クルっとパネルをひっくり返すと普通の真っ平らなテーブルに変身。

そこまでやることあったのか、、

都会の銀行の待合室とかにありそう。

鋼管をリング状に輪切りにして、それを繋ぎ合わせてチェーン状にした上で、目的とするオブジェクトをカバーした上でオブジェクトを完全に燃やすと、カバーしたチェーンだけが残るという、かなりアーティスィクな家具。

いろいろ燃やしてる家具シリーズのひとつです。

群れの様な家具たちが、自宅に住み着いた様に置かれている光景は実にかわいらしいです。

形もすごいし場所もとるし実用的ではないしというテーブルですが、これもある種のアート?

これは危なそう、、

テ-ブルの脚の部分もギザギザになっていて、しかも曲げてあります。一見、ギザギザしていて危険に思えるんですが、 実は職人さんが、磨きだしてエッジの仕上げはとてもなめらかです。

出典ameblo.jp

デニス・サンタキアラのデザイン。

まるいですね!

カーデザイン、インテリア、建築というジャンルにとらわれず、自由な発想でデザイン活動を続けています。

1 2 3





動物が好きです。
・動物系まとめ
http://bit.ly/QSa2Ra
・料理系まとめ
http://bit.ly/OI4Xau
・デザイン系まとめ
http://bit.ly/OI5Dwn



  • 話題の動画をまとめよう