1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

【プロ客に聞いた】香川で“うどん”を食うなら、ここは押さえとけ!

香川県はうどんがうまくて安い。いろいろ食べたいけどそんなには食べれません。だからこそ、100軒以上食べ歩いたという「プロの客」たちによって美味しい店として選ばれた、珠玉の14名店をまとめました。

更新日: 2016年07月25日

tainoyoさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1705 お気に入り 1083302 view
お気に入り追加

■超人気店~長時間待ちや売切れ必至の厳選名店三店■

蒲生(がもう)うどん

田園風景に面した納屋のような店構え。
外のテラスや立ち食いで食すスタイルが定番。駐車場は25台分なので混雑時は避けたい。路上駐車厳禁。

【多客期情報】開店前から駐車場待ち発生。店に入るより駐車場に入ることが困難となる模様。できれば開店30分前に着いておきたい。

営業時間:平日:8時30分~13時30分頃 
       土曜・祝日:8時30分~13時頃
        (麺売り切れ次第終了)
定休日:日曜・第3月曜

均等な太さのまっすぐな麺で、喉越しが良い。

【イチオシ】かけ トッピング「あげ」

山越(やまごえ)うどん

県道185号線そば。ピーク時は1日1000人以上訪れる香川の最人気店。溢れる客のために拡張した客席100人分以上、駐車場93台分。でもうどん一玉100円の値段そのままは立派の一語につきる。

【多客期情報】開店時から行列。駐車場の台数は多いがそれ以上に客が来るので、行くなら最優先で計画。客席が広く、回転が速いのが救い。

営業時間:09:00~13:30
定休日:日曜日

常連客発案による釜玉の発祥店にして人気メニュー。麺の美味しさを堪能できる「冷たいかけ」「つけ」もお勧め。

【イチオシ】釜玉

谷川米穀店(たにがわべいこくてん)

徳島県の県境に近い奥地にある「小さな観光地」。

【多客期情報】開店前からすごい行列ができる。11:00の開店と同時に終了の「うちわ」が出るらしい。

営業時間:11時前~13時過ぎ(売り切れ終了)
定休日:日曜日

瑞々しく艶やかな麺はのどごしも抜群。醤油と酢を好みでかけ合わせる。薬味の自家製青唐辛子漬けをトッピングして。

【イチオシ】醤油・酢

■人気の定番店~ピーク時には極端な混雑が発生する名店八店■

長田in香の香(ながたいんかのか)

国道11号線沿い。満濃町の長田でうどん・だし共に担っていた職人が2002年に開店。
冬季は17:00閉店、また閉店30分前にはオーダーストップになる模様。

営業時間:09:00~17:00
定休日:木曜・第2.4水曜

メインは釜あげ。グループならたらいもオススメ。

【イチオシ】釜あげ

中村うどん(なかむらうどん)

県道195号線沿いのビル1階。大将は飯山町「なかむら」の実弟。接客・調理とも丁寧かつ合理的で、常に出来たてが食べられるよう気を配られている。勘定は後払いで「量の大小(釜玉は別途申告)」「天ぷらの数」「天ぷらに含まれるエビ天の数」を順に申告するとよい。

営業時間:10:00~14:00(玉切れ次第終了)
定休日:金曜日

もちもち食感であり、コシもある麺。一番人気は釜玉。

【イチオシ】冷や系

日の出製麺所(ひのでせいめんじょ)

県道19号線沿い。製麺・卸しが主力で、一時間のみうどん店に充てているため営業時間は香川一短い。

営業時間:11:30~12:30
定休日:不定休

「熱い・ぬるい・冷たい・釜玉」の四種から注文し、卓上の「かけだし・ぶっかけだし・醤油」を選ぶ。

【イチオシ】ぬるい

須崎食料品店(すざきしょくりょうひんてん)

野菜や果物、食料品を扱っているお店。
そのお店の横で、うどんを作っていて、その出来たてのうどんをいただける。
テーブルの上に置いてあるねぎと生姜を入れ、生玉子を自分で割って入れていただきます。

営業時間:8:30頃〜11:30頃(麺切れ次第終了)
定休日:不定休

小麦の香りといい、もちっと感といい素晴らしい。そして、噛めば適度に跳ね返す感じのコシの強い太麺。

【イチオシ】釜玉

1 2 3







  • 話題の動画をまとめよう