1. まとめトップ

【感動秘話】飛田裕子という偉人 東八郎の妻、東MAX(東貴博)の母

東八郎が52歳の若さで逝って半年。あとに残された未亡人はいま、筋無力症という難病と闘いながら、結婚25年、マメな亭主ぶりだった東八郎の思い出をたどる。…東八郎未亡人がつづる涙と笑いの感動ラブレター。

更新日: 2012年09月16日

ハリマ0さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
2 お気に入り 45470 view
お気に入り追加

東MAXを女でひとつで育て上げた女傑

東貴博

家族構成は母(旅館経営者の娘で、化粧品販売店を営み家計を助けていた)、6歳上の兄、2歳下の妹、4歳下の妹、7歳下の弟(東朋宏)。実家は浅草の商店街のラーメン屋。なお血のつながりはないが、母と同郷で、母の結婚と前後して飛田(東)家に家政婦として永年働いていた、「もう一人の母親」的存在の女性がおり、貴博は今も大変恩義を感じている旨をインタビュー等で発言している。

第1章 パパの一番長い日
第2章 下町雑居家族・奮戦記
第3章 満点パパ・子育て秘話
第4章 パパのおいたち・両親の寵愛をうけて
第5章 喜劇役者東八郎の生涯
第6章 天国のパパへ・わたしたちからのメッセージ

萩本は「(八郎さんの代わりの)お父さんオーディションに受かってこの場にいることができました。以上です」

東は花束を渡した後、母の裕子さんに「表彰状」を読み上げ

東は花束を渡した後、母の裕子さんに「表彰状」を読み上げ、「父親代わりに育ててくれてありがとう」と号泣。その後、涙をピタリと止めて、お笑いタレントの顔に戻ると、萩本に「以下同文!」と手渡して笑いを取った。弟子の、ここ一番のギャグ的中に、萩本もうれしそうに笑った。

恩師の息子から「東家の父親役オーディションの合格通知」が届き、「合格しちゃったのね」と大役を引き受けたという。

◆主な出席者 
萩本欽一、伊東四朗、小松政夫、三宅裕司、小倉久寛、小堺一機、堀内孝雄、中山秀征、深沢邦之(Take2)、中村メイコ、ラサール石井、真矢みき、清水ミチコ、薬丸裕英、モト冬樹、石塚英彦(ホンジャマカ)、ネプチューン、ウド鈴木(キャイ~ン)、カンニング竹山、土田晃之、渡部建(アンジャッシュ)、草野仁、いとうせいこう、萬田久子、宮崎美子、ガダルカナル・タカ、橋本志穂、国生さゆり、松嶋尚美(オセロ)、友近、蛯原友里、アジアン、里田まい、ほしのあき、DAIGO、ギャル曽根、和希沙也、西川史子、森末慎二、桂由美(デザイナー)、園山真希絵(料理研究家) =順不同、敬称略

1988年に芸能人養成のために私塾を開いた。しかしこれからという矢先の同年7月6日の昼過ぎ、自宅にて脳溢血で突然倒れ、日本医科大学付属病院へ救急車で緊急搬送されたが、意識が回復する事無く同日15時30分に急逝。52歳没

ジョーダンズ・山崎まさや

東の死で私塾(塾生約30名)が解散となった際、志村は「(当時の)自分には一人しか面倒を見てやれる余裕がないが、誰かの面倒を見たい」と申し出た。この時、志村の付き人に採用されたのが、ジョーダンズ・山崎まさやだった。

2010年6月20日、浅草にもんじゃ焼き店・浅草MJをオープン。東がオーナーで、ホールスタッフとして弟・朋宏やアンバランス・山本栄治など後輩芸人が働いている。テーマソングは古坂大魔王が担当。

1





[画像あり] 矢口真里 が ミヤネ屋 で遂に語った!「ロンブー淳に感謝してる」ピストン矢口
http://matome.naver.jp/odai/2141404027655971701

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう