1. まとめトップ

訛りも、くせもないアナウンサー並みの声の持ち主がスタジオで吹込み、それを静かな試験会場のスピーカーから受験生が聞くというもの。それはもはや生の英語とは呼べない

そこで理想的な教材となるのが『海外ドラマ』や『映画』なのです。

アメリカで高視聴率だったドラマ「フレンズ」20代の男女の会話は日常会話そのもの。

数あるドラマのなかでもお勧めなのが『FRIENDS』。多くの英語教師が勧めるドラマであり、私が留学していた時も皆が口を揃えて推していました。『FRIENDS』では、フォーマル過ぎず、かといってくだけ過ぎてもいないという良い塩梅の英語が使われています。

彼女の勉強方法

1. 英語音声、字幕なし (必ず「“ネタバレ禁止”状態」で)
2. 英語音声、英語字幕
3. 英語音声、日本語字幕
4. 日本語音声、英語字幕
5. 英語音声、英語字幕 (ここで英語の意味を自分で調べる)

まず日本語の音声や字幕で多くの作品を見て、何回見ても飽きないぐらい好きな作品を見つける。それを教材にして、気になるセリフだけを英語字幕で見ることから始める。

分からない単語があっても辞書は引かず、先に進む。楽しく見ていき、もっと知りたいと思った段階で辞書を引いたり、文法を調べたりしするのが長続きするのがコツ

他にもおすすめのドラマ

内容はキッズとアダルトとの微笑ましいやりとりから生まれるジョークが多く、こういったキッズネタのユーモアが好きな人には一押しの作品

恋愛スキャンダル中心の軽いノリのコメディードラマです。

会話のキャッチボールが早口で進んでいくうえに、スラングやユニークな表現が多いためリスニングは非常に難しく感じます。

シャーロックはかなり早口ですが、ワトソンとの会話はおもしろいです。イギリス英語です。

イギリスで爆発的に人気が出た後、アメリカでリメイクされたドラマ。Sherlockのワトソンがいます。

アメリカ版。もちろんアメリカ英語で。ビジネスにも

ホワイトハウスを舞台にしたドラマ。内容もかなり難しいがアメリカのとりまく政治、宗教のことがよくわかる。

逆におすすめじゃないドラマのジャンル

1 2





このまとめへのコメント1

  • lingualboxさん|2013.07.26

    フレンズは僕もDVDを購入して繰り返しみてました。今でもたまに見ます。24のようなストーリーモノと違って30分単位で1話が構成されているので話についていないということがないのと、なにより面白いので1回の話を繰り返し見ることが出来ます。

    後は、実際に覚えた表現を使えるようにしたいという場合はオンライン英会話などを利用して練習するのが一番だと思います。

    http://ja.lingualbox.com

    リンガルボックスだと、レベル別のコースが充実している他、発音コースでは基本の発音や、イントネーション、リズムなどを総合的に学ぶので伝わる英語が身につきます。

1

こにゃんたさんさん

海外から帰ってきました。写真はうちで飼ってるにゃんこです。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう