1. まとめトップ
  2. ビジネススキル

あなたが転職しても 面白くて楽しい仕事を見つけられない理由

仕事がつまらない、転職したい時に考えて見ることをまとめました。

更新日: 2012年12月13日

rinqoo1976さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
926 お気に入り 190122 view
お気に入り追加

自分の仕事がつまらなく感じる時って、誰にでも一度や二度はあるんじゃないでしょうか。
そんな時、どうしましたか?

・転職
・生活のために我慢して続ける
・今の仕事をもっとやりがいのあるものにしていく

「仕事がつまらなくなる」という時期は、とても大事だと思うのです。この時期をどう過ごすのか?
自分を大きく延ばしてくれるタイミングにもなる。

▼そもそも、何が楽しいのか確認してみる

「仕事がつまらなくなった時」ほど、「仕事」に対して真剣に考える時はありません。

「仕事とは何か?」
「この仕事を自分は続けて幸せになれるのか?」
「将来性はどうなのか?」「やりがいってどう生まれてくるのか?」
「自分はこの仕事に向いているのか?」
「この仕事は好きなのか?」
といった事を真剣に考えます。

▼なんで仕事がつまらなく感じるのか?

仕事がつまらない…と感じるわりに、じゃあどんな事が楽しいの?と自問しても、よく分からないという事はないでしょうか。

理由はいろいろと考えられますが、ひと言でいえばそれはやはり、「足ることを知らない」からであるように思えます。どんなにいい仕事をしても、どんなに高い給料をもらっても、ただ上を目指し続けているのであれば、いつまでたっても満足感を得ることはできません。

何をもって満足すべきかを知らない人は、属している会社の環境が悪いのではと考え、そのうち転職を経験すると思います。そういう人は結局、転職先でも自分の仕事に満足できず、つまらないと感じるはずです。

これらはすべて自分自身の心の問題です。
自分が「仕事」に対して勝手に抱いたイメージなのです。

仕事がつまらないと感じる人にとっては、「つまらない」という
感情が、仕事をするうえでの障害になっているわけです。

実際につまらない仕事なのではなく、
つまらないんだろうなと思った結果、やる気も出なくなるのです。

▼どうすれば仕事が楽しくなるのか?

この世に楽しい仕事とつまらない仕事があるわけではない。すべての仕事は気の持ちようによって楽しくもなるし、つまらなくもなる

今やっている仕事をもっと大きな目的に結びつけることができれば、その仕事の見かた自体が変わってきます。

たった数十万円の生活費のために、自由と自分を売るのはバカげている。なりたい職業をムリに探すのはやめる。つまらないと感じる仕事をイヤイヤ続けていてもしょうがない。仕事は探したり選んだりするものじゃなく、自分で創って、育てていくものだ。

何度転職しても同じことの繰り返し。その結果、給料は上がらず、スキルも身につかず、人間関係も構築できず、ますます仕事がつまらなくなるという悪循環。「面白い仕事、やりがいのある仕事はいったいどこにあるのだろう」「そもそも楽しい仕事なんてあるのだろうか」。そんなふうに思い悩むことでしょう。

楽しい仕事がどこかに転がっているわけではないのです。仕事が楽しくなるかどうかは、自分自身の問題なのですから。

1





気になったことを調べるついでに「まとめ」てます。

★Twitter
https://twitter.com/rinqoo

 

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう