1. まとめトップ
  2. ガールズ

知らずにやってるかも…毛穴をどんどん広げる悪習慣

毛穴が広がる習慣は色んな所に潜んでいました。予防をしようとしていたことが逆効果になったり。保湿が逆効果だったり。間違った習慣を見なおして毛穴がキュっとしまった肌になるようにケアしましょう。

更新日: 2012年09月24日

2458 お気に入り 1105100 view
お気に入り追加

メイクでも毛穴が広がる

メイクは皮脂とくっつきやすく、角栓が出来やすい

皮脂とメイクは混ざりやすい性質を持っているので、簡単に角栓が出来て毛穴が広がる原因になります。

脂っぽい部分も乾燥した部分も同じコスメを使う

コスメの使い分けをしていないと毛穴の開きの原因になります。アブラっぽい部分には皮脂を吸着するものなど使い分けがとても大切です。保湿のクリームなどもしっかりと使い分けましょう。

毛穴ケアの意識しすぎも逆効果

角栓、黒ずみを取ろうとゴシゴシ洗う

洗いすぎると、かえって肌が傷ついて毛穴が目立ってしまいます。

洗浄力の高すぎるディープクレンジングを使う

洗浄力の高すぎるものは、しっかりと除去できるように思いがちですが強すぎるとかえってダメージを大きくします。

皮脂吸着パックを頻繁に使う

皮脂や角栓を強制的に引っ張りだすのでダメージが大きく、頻繁にすると毛穴が大きく広がり、黒ずみの原因にもなります。

毛穴がきちんと閉じる肌にする

『毛穴を引き締めれば毛穴そのものが小さくなる』は間違い

毛穴の大きさは持って生まれたものなので、毛穴が小さくなることはないそうです。

毛穴を『開く・閉じる』の本来の機能を正常にすることが大切

開いた毛穴をちゃんと閉じられる機能を取り戻せば目立ちにくくなります。

汗をかかない生活を避け、ホットヨガなどでしっかりと汗をかいて毛穴を開く・閉じる機能を使う

空調がきいていて、汗をかくことが少ない生活をしていると毛穴の開閉機能が鈍くなります。岩盤浴やホットヨガは、毛穴のトレーニングもかねているのでぴったりです。

基本の洗顔、UVケアはしっかりと

メイクは必ず落とし、優しく泡の洗顔で汚れを落とすのが基本

メイクをそのまま放置は1番NGです。しっかりと落とし、洗うときもやさしく泡で洗い上げることを心がけましょう。

しっかりとした紫外線対策をする

UVケアを疎かにすると、肌がダメージを受けて毛穴の開きの原因になります。
外出する時はしっかりと日焼け止め対策をしましょう。

リラックスする事を心がけ、ストレスを発散させる

ストレスは男性ホルモンを多く分泌するので、皮脂が多く放出されてしまいます。適度にリラックスすることも大事なポイントです。

1





このまとめへのコメント1

  • この投稿は現在表示することができません。

1

SioやきそBaさん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう