1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

タバコのヤニで汚れた部屋を綺麗にするテクニック

喫煙者にとって頭を悩ますタバコのヤニ。壁紙(クロス)は黄色くなり、部屋中がヤニ臭くなります。かといって掃除することもなく放置している人が多いのではないでしょうか。

更新日: 2012年09月26日

ゲングさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1967 お気に入り 652091 view
お気に入り追加

黄ばんだ壁紙には多くの有害物質が付着している

付着した有害物質は、鼻腔から体内に取り込まれる。

そのままにしておくとダニやカビの繁殖の原因となる

空気中に浮遊している埃をタバコのヤニが取囲んで固めてしまい、カビや雑菌の発生のもとになる。

お金を払って解決できるけど、経済的負担が大きい

クロスリメーク(6畳)>2万円~

壁紙を貼替えずに、表面に特殊コーティングするという工法。
クロスの張り替えに比べて費用が安いが、元通りの質感にはならない。

自分で汚れを取る!その前に準備しておくこと

床がベタベタにならないよう、タオルを敷く

洗剤が垂れやすいため注意が必要。

1.オレンジオイル配合の洗剤で汚れを浮かす

「マジックリン」などの住宅用洗剤では、染み付いたヤニはなかなか取れない。
オレンジの皮から抽出した「オレンジオイル」が配合されている洗剤を使用すると、染み込んだヤニが浮き上がる。

【ポイント】
10倍ほどに薄めてスプレーボトルに入れ、吹き付ける

※汚れの程度によって濃度を調整する。

2.高圧スチーマーを使って洗い流す

スチームクリナーを利用すると、ナノレベルの細かい粒子を含んだスチームが汚れをかき落とす。

【ポイント】
もう片手にタオルを持ち、蒸気をかけながら拭きとる

汚れた水が垂れ落ちないように、片手で素早く拭きとる。

3.どうしても落ちない場合は“漂白系洗剤”を使用する

【ポイント】
吹きかけて、数分程度置いてから拭きとる

※放置しすぎると素材が傷んでしまう可能性があるため注意が必要。

壁だけじゃない酷すぎるヤニの被害

カーテンに付着したヤニ。

エアコン洗浄作業後の汚水。

関連リンク

1





このまとめへのコメント1

  • この投稿は現在表示することができません。

1

ゲングさん

ネット生活10年以上。
ネタ系サイトとか大好きっす(・∀・)

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう