1. まとめトップ

バイクのニューモデルとモデルチェンジ情報

バイクの新型車情報やネットの噂、モデルチェンジ情報、新しいバイク用品等をまとめてみます。

更新日: 2015年02月26日

kbtkさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
683 お気に入り 6057318 view
お気に入り追加

ドイツカワサキのトレーニングアカデミーでの、Ninja H2組立ワークショップだそうです。

日常の扱いやすさに、優れた走行性能を追求したグローバルモデル
「YZF-R3 ABS」新発売
ヤマハ発動機株式会社は、320cm3の水冷・直列2気筒エンジンを搭載した新製品「YZF-R3 ABS」を2015年4月20日より新発売します。

「YZF-R3 ABS」は、「YZF-R25」をベースに排気量をアップし、日常域での扱いやすさはそのままに、より優れた走行性能が楽しめるモデルとして開発しました。主な特徴は、1)320ccエンジンによる高揚感あるフィーリング、2)爽快な走行フィーリングを支える軽量フレームとロングリアアーム、3)YZF-RシリーズのDNAを受け継ぐスタイリング、4)快適なライディングポジション、5)ブレーキ操作をサポートするABS※1(アンチロックブレーキシステム)などです。
製造は当社のグループ会社PT.Yamaha Indonesia Motor Manufacturing(YIMM)が行います。

<名称>
「YZF-R3A」
<発売日>
2015年4月20日
<メーカー希望小売価格>
631,800円(本体価格585,000円、消費税46,800円)

<カラーリング>
・ディープパープリッシュブルーメタリックC(ブルー/シルバー)
・ブラックメタリックX(ブラック)
・ビビッドレッドカクテル1(レッド/ホワイト)

気軽にスポーツライディングが楽しめる「YZF-R25」にABS標準装備モデルを設定「YZF-R25 ABS」新発売

ヤマハ発動機株式会社は、ABS※1(アンチロックブレーキシステム)を標準装備する「YZF-R25 ABS」を2015年4月20日より新発売します。
「YZF-R25 ABS」は、<毎日乗れるスーパーバイク>を具現化して2014年12月より発売している「YZF-R25」にABS を標準装備したモデルです。
製造は、当社のグループ会社PT.Yamaha Indonesia Motor Manufacturing(YIMM)が行います。

<名称>
「YZF-R25 ABS」
<発売日>
2015年4月20日
<メーカー希望小売価格>
599,400円(本体価格555,000円、消費税44,400円)
※メーカー希望小売価格(リサイクル費用含む)には、保険料、税金(消費税)、登録に伴う諸費用は含まれない。
<カラーリング>
・ディープパープリッシュブルーメタリックC(ブルー/シルバー)
・ブラックメタリックX(ブラック)
・ビビッドレッドカクテル1(レッド/ホワイト)

ヤマハ発動機株式会社は、ABS※1(アンチロックブレーキシステム)を標準装備する「TRICITY(トリシティ)MW125 ABS」を2015年4月20日より新発売します。
「TRICITY MW125 ABS」は、2014年9月より発売している当社初の市販マルチホイールモデル「TRICITY MW125」にABSを標準装備したモデルです。
製造は、当社のグループ会社Thai Yamaha Motor Co., Ltd.(TYM)が行います。

ヤマハ発動機株式会社は、ABS※1(アンチロックブレーキシステム)を標準装備する「TRICITY(トリシティ)MW125 ABS」を2015年4月20日より新発売します。
「TRICITY MW125 ABS」は、2014年9月より発売している当社初の市販マルチホイールモデル「TRICITY MW125」にABSを標準装備したモデルです。
製造は、当社のグループ会社Thai Yamaha Motor Co., Ltd.(TYM)が行います。

<名称>
「TRICITY MW125 ABS」
<発売日>
2015年4月20日
<メーカー希望小売価格>
399,600円(消費税8%を含む)(本体価格370,000円、消費税29,600円)
<カラーリング>
・ブルーイッシュホワイトカクテル1(ホワイト)
・マットディープレッドメタリック3(マットレッド)
・ブラックメタリックX(ブラック)

SHOEIが切り拓く新たなカテゴリー
SUH-Sport Utility Helmet「HORNET ADV」

クロスカントリーでの走行を可能とする力強さや機能性、オンロードを軽快に走る美しさや快適性を融合し、「シーンを選ばないスポーティな走り」を可能としたSport Utility Helmet、HORNET ADVが誕生。

■価格(税抜き)/48,000円
■カラー/マットディープグレー、ホワイト、ブラック、マットブラック

SHOEIが切り拓く新たなカテゴリー
SUH-Sport Utility Helmet「HORNET ADV」

クロスカントリーでの走行を可能とする力強さや機能性、オンロードを軽快に走る美しさや快適性を融合し、「シーンを選ばないスポーティな走り」を可能としたSport Utility Helmet、HORNET ADVが誕生。

■価格(税抜き)/48,000円
■カラー/マットディープグレー、ホワイト、ブラック、マットブラック

SHOEIが切り拓く新たなカテゴリー
SUH-Sport Utility Helmet「HORNET ADV」

クロスカントリーでの走行を可能とする力強さや機能性、オンロードを軽快に走る美しさや快適性を融合し、「シーンを選ばないスポーティな走り」を可能としたSport Utility Helmet、HORNET ADVが誕生。

■価格(税抜き)/48,000円
■カラー/マットディープグレー、ホワイト、ブラック、マットブラック

SHOEIが切り拓く新たなカテゴリー
SUH-Sport Utility Helmet「HORNET ADV」

クロスカントリーでの走行を可能とする力強さや機能性、オンロードを軽快に走る美しさや快適性を融合し、「シーンを選ばないスポーティな走り」を可能としたSport Utility Helmet、HORNET ADVが誕生。

■価格(税抜き)/48,000円
■カラー/マットディープグレー、ホワイト、ブラック、マットブラック

SHOEIが切り拓く新たなカテゴリー
SUH-Sport Utility Helmet「HORNET ADV」

クロスカントリーでの走行を可能とする力強さや機能性、オンロードを軽快に走る美しさや快適性を融合し、「シーンを選ばないスポーティな走り」を可能としたSport Utility Helmet、HORNET ADVが誕生。

■価格(税抜き)/48,000円
■カラー/マットディープグレー、ホワイト、ブラック、マットブラック

SHOEIが切り拓く新たなカテゴリー
SUH-Sport Utility Helmet「HORNET ADV」

クロスカントリーでの走行を可能とする力強さや機能性、オンロードを軽快に走る美しさや快適性を融合し、「シーンを選ばないスポーティな走り」を可能としたSport Utility Helmet、HORNET ADVが誕生。

■価格(税抜き)/48,000円
■カラー/マットディープグレー、ホワイト、ブラック、マットブラック

Z-7 PERMUTATION (パーミュテーション)

軽量かつコンパクトフォルムをさらに進化。躍動感あふれるエアロフォルム、高効率なベンチレーションシステム、静粛性を高め快適なかぶり心地を極めた内装、それらすべてが創り出す新たなピュアスポーツフルフェイス「Z-7」に、グラフィックモデル「PERMUTATION」(パーミュテーション)が新たにラインナップ。

■価格(税抜き)/53,000円
■規格/JIS規格
■カラー/TC-1(RED/BLACK)マットカラー

Z-7 PERMUTATION (パーミュテーション)

軽量かつコンパクトフォルムをさらに進化。躍動感あふれるエアロフォルム、高効率なベンチレーションシステム、静粛性を高め快適なかぶり心地を極めた内装、それらすべてが創り出す新たなピュアスポーツフルフェイス「Z-7」に、グラフィックモデル「PERMUTATION」(パーミュテーション)が新たにラインナップ。

■価格(税抜き)/53,000円
■規格/JIS規格
■カラー/TC-1(RED/BLACK)マットカラー

Z-7 PERMUTATION (パーミュテーション)

軽量かつコンパクトフォルムをさらに進化。躍動感あふれるエアロフォルム、高効率なベンチレーションシステム、静粛性を高め快適なかぶり心地を極めた内装、それらすべてが創り出す新たなピュアスポーツフルフェイス「Z-7」に、グラフィックモデル「PERMUTATION」(パーミュテーション)が新たにラインナップ。

■価格(税抜き)/53,000円
■規格/JIS規格
■カラー/TC-1(RED/BLACK)マットカラー

Hondaは、大型ロードスポーツモデル「CB1300 SUPER FOUR」シリーズに、特別カラーを採用した「CB1300 SUPER FOUR E Package Special Edition」※1と「CB1300 SUPER BOL D’OR E Package Special Edition」※1を設定し、受注期間限定※2でそれぞれ2月27日(金)に発売します。

今回採用した特別カラーは、光の当たり方によってさまざまな印象を与える深みのあるパールコスミックブラックを主体色としています。また、キャンディーアザリンレッドのストライプを施すことで、上質で落ち着いたイメージを演出しています。なお、シリンダーヘッドカバーには、ホイールと同色のブロンズゴールドカラーを採用することで、特別感のある1台としています。

【その他の特別なカラーリング】
・ブラックアルマイト加工のスイングアームとチェーンケース
・ブラックのトップブリッジとステアリンステム
・ダークシルバーのリアサスペンションリザーバータンク

Hondaは、ロングセラーのロードスポーツモデル「CB400 SUPER FOUR」シリーズに、上質感のある特別カラーを採用した「CB400 SUPER FOUR<ABS>Special Edition」と「CB400 SUPER BOL D’OR<ABS>Special Edition」を設定し、受注期間限定※1でそれぞれ2月27日(金)に発売します。

1 2 3 4 5 ... 151 152




このまとめへのコメント6

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • kbtkさん|2013.11.08

    コメントありがとうございました

  • qwewq_1101さん|2013.11.07

    かっこよすぎーバイク好き過ぎてモトクロにはまってます。

  • kbtkさん|2013.07.12

    コメントありがとうございました

  • bikeboy2013さん|2013.07.05

    かっこいいっすなー

1

kbtkさん

色々とまとめようと思っています。



  • 話題の動画をまとめよう