1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

戸田奈津子の“誤訳”が意外と愛されてた

独特すぎる戸田奈津子さんの字幕は、奈津子さんの癖を知ってから観るとかなり楽しめるようです。

更新日: 2013年05月02日

岩ロックさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
2105 お気に入り 1215377 view
お気に入り追加

字幕翻訳者として有名な戸田奈津子さん。スター・ウォーズやタイタニックなど数々の名作を担当しています。しかし、誤訳・意訳が非常に多いことでも有名なのです。。

伝説になってる誤訳たち

×たてたてのコーヒー ○いれたてのコーヒー

『フォーチュン・クッキー』での誤訳

×66回の流産 ○66年に流産

『ザ・リング』での誤訳

×ローカルの星人 ○原住民

『スター・ウォーズ エピソードI/ファントム・メナス』での誤訳

✕ややや ケッタイな ○近所で奇妙なモノを見たら

『ゴーストバスターズ』での誤訳

言い回しも独特すぎる…

「~せにゃ」「~かもだ(ぜ)」「~かもけど」

そんな翻訳が意外と愛されてた

戸田奈津子先生の良さがわからないのは素人、良さがわかるのが普通の映画じゃ物足りなくなった玄人。

戸田奈津子は誤訳は最悪としか言いようのないレベルだけど翻訳のセンスはそんなに嫌いではないので?

戸田奈津子さんの誤訳を批判する人いるけど私はぜんぜん好き。なっちの感受性というフィルターを通したもう1つの作品を観てる感覚。特に男同士の会話ガクガク感とか疑問符みたいな恋のセリフとか、いやんなっちー♡って感じで好き。俗語の"blow job"をふいてあげる♪に訳したり上品じゃん 

独特の言い回しは「なっち語」と言われ、慕われているようです。

戸田奈津子字幕はアメリカ映画なのに「モチのロン!」とか、今回の「ややや、ケッタイな!」みたいな。昭和の流行語や江戸前口調が混ざってくるところが普通に面白いと思ってるw

確かに戸田奈津子の翻訳は叩かれがちだけど、fuckを「このおフェラ野郎!」と訳してたのはセンスあった。

「(刑務所で)屁が出なくなるまで掘られるのがいいか?」という戸田奈津子字幕にも注目だ『アウトロー』

戸田奈津子さんの字幕翻訳といえば『マグノリア』('99)の「前進せにゃ」というトム・クルーズの謎の語尾が有名ですが、今回の『ミッション・インポッシブル』でも「越えにゃ」が登場し、なっちにとってトム・クルーズは「語尾に『にゃ』をつける人」として認識されているのだろうかと感じました。

奈津子訳ってこんな感じ

私「働きたくない」 戸田奈津子訳「ゴキゲンな1日の始まりだぜ」

ツイッタラー「:;(∩´﹏`∩);:大丈夫?」 戸田奈津子訳「(`・ω・´)そいつぁコトだ!」

俺「ええ、いいんじゃないですかね!何事も実証してみないと!」 戸田奈津子訳「カウボーイの真似事でもしようってのか?」

おれ「すみません、荷物除けてもらえますか」 戸田奈津子訳「さっさと家に帰ってママのおっぱいでも吸ってなプッシー野郎」

ニコ動でも密かに人気

【戸田奈津子】もしなっちがダークナイトを翻訳してたら【暗黒騎士】

1 2





このまとめへのコメント7

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • trpla226さん|2013.11.02

    フルメタルジャケットの字幕は原田眞人で、戸田奈津子じゃないと思いますよ

  • 俺の嫁は霊夢さん|2013.05.03

    働く魔王様 http://www.nosub.tv/watch/48380.html 最高

1

岩ロックさん

イワーッ!



  • 話題の動画をまとめよう