1. まとめトップ
  2. ビジネススキル

【必見!】勉強大好き芸人たちの勉強法【やっぱり凄い!】

2012年9月28日放送の アメトーーーーーーク ゴールデンスペシャルの「勉強大好き芸人」をまとめました。録画はしておらず、メモ書きからまとめていますので悪しからず。

更新日: 2014年10月12日

b747777787さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
3540 お気に入り 946293 view
お気に入り追加

こちらもどうぞ!

勉強に必要なものとは・・・(オリラジ中田)

◆ 最高の問題集 → 不要

最高の問題集なんてない。

ひとつの出版社ですべてを網羅する問題集は作れない→ 知らない一般人は分厚い問題集を買う → 分厚いからやる気が出ない → 自信がなくなる → 成績が下がる

◎ 薄い問題集 → 必要

薄い問題集をたくさんやる。

最後のページまで終わったら捨てる。やりきった時の爽快感がはんぱない。

薄い問題集を何冊もやることで、何度も見る問題が出てくる → 頭にしみこむ → これは「よく出る問題」とわかる → テスト出たときに答えられる

最高の1冊なんて探さなくていいわけ。もう気付いたら頭の中にあります!!!

補足(ロザン 宇治原)
・文系はこのやり方でいい。
・理系は1冊の問題集を何度もやる。(問題の種類が少なくて数字のパターンが変わるから。)

◆ 最新の電子辞書 → 不要

◎ アナログの辞書 → 必要

アナログの辞書をひく → ひいた単語にしるしをつける → 何度もひいている単語がわかる=重要単語 → 5回しるしがついたら別のノートにまとめる → 最高の単語集ができる

◎ 最低のカンニングペーパー → 必要

何書く?自分ですごく大事なところが何かを選んで、詰め込んで書くよね。

テストの直前でこれ見たら・・・重要なところ整理できてるよね?

自分で苦労して選んだところだから、頭の中にも入っている。1回読めば思い出せる。

テストがはじまる瞬間に破いて捨てる!!!(笑)

何が必要かわかった。じゃあ勉強やろうよ。いつやるの?今でしょう!!!!

問題集の正しい使い方・・・(ロザン 宇治原)

途中でやめた問題集が人生で1冊もない。

◎ 終わる日にちを決める

終わらせる日にちを決めてから、日数で割る。

300ページの問題集を2ヶ月で終わらそうとすると1日たったの5ページでいい。

1 2 3





b747777787さん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう