1. まとめトップ

【女性必見!】Hのときに言葉で彼氏を興奮させる方法♡

この基本を押さえるだけで、彼氏を燃え上がらせることができます♪

更新日: 2012年10月29日

pinkgooldさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
349 お気に入り 848750 view
お気に入り追加

■長所を評価する!

Photo by Jupiterimages / Brand X Pictures

3パターンの評価方法☆
①外見・内面等を誉める 「広い背中」等

②性的能力を誉める 性器の大きさ・固さ・持続時間・テクニックなど。「大きい」等

③以前に同様の行為、または同程度の快感をしたことが無いということで、間接的に相手の性的能力または相手への愛情の強さを、他男性との比較により誉めるもの。「こんなの初めて」等

【その他の具体例】

「大きい、入らないかも・・・」、「腹筋がたまらない・・・」、「え!?いまどうなってるの!?気持ちいい♡」、前戯したあと入れられた時に小声で 「おっ、きぃ…」 など。

■快感・感情を表現

Photo by Elizabeth Hachem / Lifesize

3パターンの感情表現方法☆
①積極的表現 思いきり喘ぎ声を出したり、「感じるている」ということを積極的に出す 「あーん」等

②消極的表現 つまり、感じているのだが羞恥心からそれを必死で押さえているということをあらわすことで、逆説的に強く表現する 「くっ・・・」等

③相手とのSEXが嬉しいという気持ちを表現 「嬉しい」等

【その他の具体例】

「早く、入れて」、「気持ちい」、「いや」とか「やめて」、「もっと、欲しい」、「我慢できない」、「恥ずかしい 見ないで~」、「もうゆるして」、「そこそこぅぅぅ」、「いいっ逝きそう」、「いいっいくうぅぅぅ」、「もつとぅもっとぅぅぅ」、「ヘンになりそう(おかしくなっちゃいそう)」、終わった後に「ありがとう」など。

■淫語

Photo by Hemera Technologies / AbleStock.com

2パターンの淫語がある☆
①いわゆる放送禁止用語のような性器・性行為をあらわす単語。 「おちんちん」等

②男性の状態を言葉にすることによる刺激 「固くなってるよ」等

【その他の具体例】

「いっぱい出たね」、「奥まで突いて」、「男のくせにパンツこんなに濡らしちゃって」(Mの男性向け)、「お尻の穴がひくひくしてるよ」(Mの男性向け)など。

■突然方言を出す!

Photo by Thomas Northcut / Digital Vision

「普段は標準語を話す子だけど、H中にめっちゃめちゃ感じたら『どうしていいかわからへん』と、急に関西弁になる。これが彼女の感じたサインかと思うと、いとおしい」

「沖縄出身の彼女とHすると、『いいあんべー』とか『にふぇーでーびるー』とか、まったく意味のわかんない方言が出まくると、かわいいなぁって思っちゃう」

『方言萌え』は男女問わず固定数いますが、特にH中だとその萌えがさらに高まる模様。普段は標準語を話してるのに、H中だけ…、というのがよりグッとくるようです。

■敬語を使う!

Photo by Siri Stafford / Lifesize

イキそうになり、『イッてもいい?』と聞いたら、敬語で短く『はいっ』

「H中基本無言な彼女の反応が知りたくて、『気持ちいい?』って聞くと、なかなか恥ずかしがって答えてくれなかった。それでもしつこく聞いたら、ぼそっと『…気持ちいいです・・・』となぜか敬語で答えてくれました」

など、急に敬語になると胸キュンする男性は多いです。また、敬語を使うことで男性のS心をくすぐることができます♪

■最後に・・・

Photo by Brand X Pictures / Brand X Pictures

男性各自それぞれの趣向の差があります。

彼の好みに合わせて、これらの言葉を使って下さい。

これらのパターンの言葉を組み合わせることでさらに興奮させる言葉ができます!

これを基本として、「こう言ったら喜ぶかな?」みたいに考えて、彼氏をHのときに燃え上がらせましょう♪

☆参考サイト☆

1



pinkgooldさん



  • 2014年をまとめてみた