1. まとめトップ

えっ!本当?? スーパーのうずらの卵でも孵化する

スーパーで売っているうずらの卵が孵化する。こんな衝撃の話題があったので、まとめてみました。

更新日: 2013年05月25日

merokariさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
997 お気に入り 2533096 view
お気に入り追加

どこにでも売っている、うずらの卵。
ここから本当に孵化するのか??

卵には有精卵と無精卵がある。

出典ameblo.jp

黄身の上にある直径3~4mmのうすい白い輪が胚。

有精卵は無精卵よりもこの胚の部分がハッキリしており、大きくなっていることで見分けることが出来ます

卵を温めて始めてから10日目頃に、卵の尖った方を下にして置いて、暗い部屋の中で上から光を当てることで有精卵と無精卵を見分けることが出来る。有精卵は生きているので血管等が出来始めていますが、無精卵は卵全体が半透明なままで光を透過します。

ごくまれにスーパーの卵にも有精卵が混じっているらしい・・・

スーパーで売っているうずらの卵から雛が孵る話。ほんとうに試してみたいぃい◝(⁰▿⁰三⁰▿⁰)◜でも確率は1パックに1匹有精があるかどうか…!!うずらかわいいよおお

スーパーのうずらの卵には有精卵がまじってて、ちゃんと温めれば孵化する可能性があるらしい。やってみてぇ…

孵化に挑戦!

まずは準備!

緩衝材を巻いた容器に電気アンカ(強で使用)を入れ、綿を乗せた孵卵器

そこに、スーパーで買ったうずら卵を投入。

お金をかければ、こんなのもある

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

孵卵器に卵を入れたら

たまにゴロゴロと転がしてやらないと、中で発生中のヒナが殻に張り付いて死んでしまうらしい

15日ごろからは転卵はいっさい終わり。

安静にして、ヒナの体力を温存、孵化に備えるため転卵を止める方がよいらしい

有精卵が混ざっていれば、

そのうち、鳴き声、嘴打ち(タマゴをつつく音)の音が聞こえてくる。
微妙にブルブルと動く。中でヒナが動いているんだろう。

出た!!!!!

見ていた子供も夢中で誕生の瞬間を見守ったようです。

生まれる瞬間の動画

生まれた後は、責任を持ってしっかり育ててくださいm(__)m

孵化したといってもすぐに移動させてはいけません。
最低でも羽が乾くまではそのまま孵卵器の中に待機です。

1 2





merokariさん

旅行好きの29歳!
特に、島が好きです。
IT系に興味があり、スポーツ観戦も好きです。
宜しくお願いします。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう