1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

100均アイテムだけでパソコンを見た目キレイにするコツ

最近は何でも売ってる100均。パソコンを掃除する道具もそこで揃うので、お金もかからずキレイにできる。

更新日: 2012年10月11日

1449 お気に入り 390670 view
お気に入り追加

Photo by Jupiterimages / Photos.com

パソコンの掃除の仕方はいろいろあるが、今回は「見た目だけ」「簡単」「安く」掃除する方法をまとめる。

掃除をする前に気をつけたいこと

明るい場所で行う

ホコリがよく見えて掃除後の効果も分かりやすい。

コンセントを抜いて、バッテリーを外し、電源が入らないようにする

まずは本体をきれいに

めがねふきに重曹クリーナーを染み込ませた面と乾いた面を作り、交互に使って磨く

マイクロファイバーが使われたものならめがねふきでなくてもOK
乾拭き・水拭き、両方できるものを選ぶ。

ホコリのたまりやすいディスプレイ

めがねふきで表面のホコリをふきとる

特に液晶画面の場合、ティッシュやアルコール入りのウエットティッシュで拭くのはNG

四隅のホコリが気になるときは、めがねふきの中にクレジットカードを入れ、ディスプレイに直角かやや斜めに当て、ホコリをかき出す

クレジットカードがなくても、定規などで応用できる。

静電気でホコリを吸着する優れもの。
併用して使うと効果的。

「便座より汚い」とも言われるキーボード

ハンドモップでキーボードを少し押し込むようにして拭く

キーボードの片側から一定方向にパソコンブラシを入れ、ホコリをかき出す

手でブラシの中程を握り、毛先を隙間に入りやすくするとホコリをかき出しやすい。

片側に集めたホコリをエアダスターで取り除く

布製の繰り返し使えるものと、紙製で使い捨てるものがある。どちらを使うかはお好みで。

ノズルから気体を放出してホコリを吹き飛ばすスプレー。

空気を出しながらホコリを払えるエアブラシを使っても◎

カットしたセロハンテープをキーの隙間に差し込み、左右に動かしてホコリをとる方法もある。

マウスも忘れずに掃除

爪楊枝で継ぎ目やクリックボタンに入り込んだゴミをかき出し、ウェットティッシュで全体を拭く

光学式マウスの場合、センサー部分にホコリがついていれば、綿棒で軽く拭きとる

拭きとるだけでも、センサーの感度がよくなり、操作がしやすくなる。

Photo by Stockbyte / Stockbyte

●半年に1度はパソコンに溜まったホコリを掃除する。
●できればキーボードは、毎日アルコール入りのウエットティッシュなどで拭く。

1





このまとめへのコメント6

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • tarokiti0677さん|2013.08.16

    キーボードをひっくり返して机に叩き付けるとボロボロ気持ち悪いカスが出てくるもんなぁ…。
    やりたい。

1

アルフォーとさん



  • 話題の動画をまとめよう