1. まとめトップ

【魅力】えくぼの不思議【作れる?!】

えくぼがある人ってなぜか可愛い。そんなえくぼの不思議を調べてみました。

更新日: 2012年10月20日

Hibarigさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
92 お気に入り 258813 view
お気に入り追加

えくぼとは

えくぼ(笑窪、靨、ゑくぼ)は、人が笑うとき、頬にできる小さなくぼみのこと。

赤ちゃんは一般的にえくぼを持っているが、成長とともに消え、えくぼを持ったままの人は少ない。えくぼは魅力的であるとされる場合がある。

周りより皮下脂肪の少ない部分の皮膚が筋肉組織に直結し、その筋肉の動きによって生じるもの

ある意味では“皮下組織の発達障害”と言えなくもない…?!

形として、大頬骨筋が口輪筋の下に入り込んでいるのですが、口角を上げた時、筋肉が収縮され、そこに皮膚が引っ張られてできます。つまり筋肉同士の隙間になります。

えくぼは作れる?

で、一番手っ取り早い方法は美容整形に行って、この隙間の所に糸を埋め込んでもらうと、10分くらいでえくぼができます。

ちなみにこちら↓のサイトでは、えくぼ一つで15万円程度と掲載されてありました。
聖心美容外科 えくぼ形成
http://www.biyougeka.com/cost/face/

自分で作ろうと思ったら…

1.鏡を見て、笑顔を作り、自分がえくぼのできてほしいと思うところ(だいたい口角から伸びた線と目から降りてきた線の交点の地倉(チソウ)というツボのあたりになります。)に小指を斜め上、ちょうど耳の上あたりを狙って、入れます。で、10秒キープ

3.これを何セットか繰り返してみてください。うっすらとえくぼができてくると思います。

毎日コツコツやることがポイントです…。

おまけ えくぼがステキな芸能人

1




Hibarigさん

お気に入りに登録してくださると、嬉しいです。どうぞよろしくお願いします。

このまとめに参加する



公式まとめ