1. まとめトップ

ドラマ「高校入試」の謎・伏線を徹底解説【ネタバレ注意】【あらすじ付】

2012年秋土曜午後11時10分O.Aの長澤まさみ主演ドラマ「高校入試」。脚本は告白で一躍有名となった湊かなえ。湊かなえ書き下ろしのオリジナル脚本ということで、展開が全く読めません。そしてこのドラマ、伏線の量がハンパない!全てを拾って、犯人、展開を先読みしてやろうじゃないか!毎週放送後更新予定

更新日: 2012年12月15日

卍郎さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
808 お気に入り 3122581 view
お気に入り追加

伏線好きの方はこちらもどうぞ

ドラマ「高校入試」

湊かなえ書き下ろし脚本で話題のドラマ
壮絶な伏線の量に見ているほうは頭がパンクしそうです。

教師陣
春山杏子(28) 英語・・・ 長澤まさみ
滝本みどり(25) 音楽・・・ 南沢奈央
相田清孝(28) 体育・・・ 中尾明慶
小西俊也(33) 英語・・・ 徳山秀典
村井祐志(25) 数学・・・ 篠田光亮
宮下輝明(43) 美術・・・ 小松利晶
荻野正夫(55) 情報処理・・・ 斉木しげる
水野文昭(43) 社会・・・ 阪田マサノブ
松島崇史(45) 英語・・・ 羽場祐一
坂本多恵子(48) 英語・・・ 高橋ひとみ
上条勝(50) 教頭・・・ 清水一彰
的場一郎(58) 校長・・・ 山本圭

受験生
芝田麻美:美山加恋
松島良隆:高杉真宙
沢村翔太:清水尋也
田辺淳一:柾木玲弥

石川衣里奈(17)一高生:山崎紘菜
沢村幸造(50)同窓会会長:入江雅人
芝田昌子(50):生田智子
寺島俊章:姜暢雄
徳原優介(28):倉貫匡弘
沢村哲也(25):荒木宏文
田辺光一:中村倫也

※※※ネタバレ注意!!!※※※

これより先は1話ごとに謎と伏線を解説していきます。
基本的に、各話とそれ以前の話で言及されている内容を扱っているので2話まで見たよ〜って人は2話の解説まで見て楽しんでください。
また、各回を細かく解説しますので詳細を知りたくない人は見ない方がいいです!
登場人物の詳細については最後のページに記載。最新話までの内容を反映させているので全話見ていない人は注意!
では、始めます。

第1話

第1話の謎

1話最大の謎:「入試をぶっつぶす」の張り紙は誰が貼ったのか?

入試前日15時5分、入試監督官である春山杏子、水野文昭、村井祐志が2Bの教室に入ると黒板に「入試をぶっつぶす!」と書かれた紙が貼られていた。

糸口1:入試前日の15時以降は生徒立ち入り禁止

生徒の立ち入りが禁止されていることにより、生徒の犯行可能性は限りなく0と言える。

糸口2:犯行時刻は12時50分〜15時5分

杏子が2Bの教室整理を終え、鍵を閉めた時刻が12時50分。その後、杏子は職員室に戻り鍵を置き、ジャージに着替えている。15時頃に職員室に戻った時には水野がおり、村井がその後に戻って来る。3人が鍵を手にして教室に着いた時刻が15時5分のため、この間の犯行となる。
【時刻訂正しました】

糸口3:2B教室の鍵を持っていた村井

職員室で2B担当の3人揃い、水野が鍵を取ろうとすると村井が2Bの鍵を持っていた。村井が鍵を取る描写がなく、村井が鍵を持っていることを水野が知っていないことから、村井は杏子が鍵を置き職員室を出てから水野が職員室に入るまでの時間に鍵を持っていったこととなる。時間としては、およそ12時50分〜15時00分の間に鍵を持っていったことになる。

糸口4:2A~2Cの教室(2D/2Eも使用しているが張り紙については不明)に犯行予告の紙が貼られていた

前述糸口3で、村井が2Bの鍵をもっていたが、2A/2Cの鍵は置かれたままだった。2B以外の教室は鍵が閉められた描写がないため、そもそも鍵が開いていて犯行可能だったという可能性はあるが・・・

糸口5:2Bの教室に置かれている椅子の位置

杏子が掲示板の張り紙を掃除しているとクラスの生徒石川が入ってきて掃除を手伝う。石川が出て行ったときには椅子の位置は黒板横の掲示板の下。「入試をぶっつぶす!」の張り紙を発見した際の椅子の位置は黒板の下に移動していた。掲示板の張り紙が全てはがされていたので、仕事を全うした杏子が椅子を移動させた可能性がある。ちなみに教室掃除後の黒板のカットがないため、杏子が「入試をぶっつぶす!」を貼った可能性ももちろんある。

⇒物理的に犯行可能なのは「春山杏子」と「村井祐志」

最後に鍵を閉めた杏子と、杏子が鍵を閉めた後に鍵を持っていた村井のどちらかしか「入試をぶっつぶす」の張り紙を貼るチャンスがないことから、この二人のいずれかの犯行であると言える(あるいは両方)。もちろん、合鍵があったり別の場所から侵入可能な場合、別の人物が犯行可能である。

第1話の伏線と思われるもの

オープニング映像

ドラマが始まる際に毎回流れるOP映像。机が宙に浮かぶ映像が印象的だが、いくつかキーになりそうなアイテムが出て来る。散らばるテスト用紙。ピンク色の携帯電話。ノートパソコン。赤ペン。これらのアイテムが後々重要になってくる可能性がある。無関係かもしれないが、一応何らかの可能性があるので残しておきます。

ピンクの携帯電話

OP映像に登場。また、入試一週間前の入試会議の最中に校舎近くで匿名掲示板を閲覧しているのもピンクの携帯電話である。学校生徒、もしくは受験生のものと思われる。

過去の入試の採点ミス

4年前、県下一斉で過去10年に渡る答案用紙の開示したことにより一高の採点ミスが発覚。先生が数名減給処分された(苦い表情をしたのは坂本、宮下、水野)。どのタイミングで採点ミスが起こったかはわからないが、4年前から14年前の間の受験生が採点ミスの被害を受けており、何らかの恨みを抱いている可能性がある。

滝本みどり(音楽教諭)の彼氏

映画のロケで有名になったインディゴリゾートに入試翌日に彼氏といくため、杏子にインディゴリゾートの予約をお願いした。その際、彼氏が学校関係者であることを明かした。その後のやりとりで、小西は自分が彼氏であることを否定、みどりは水野が彼氏であることを否定している。
以上のことから彼氏である可能性の人物は、既婚者群と相田、村井、学校生徒といえる。

コーヒー用のマグカップ

意図的にマグカップのアップのカットがあるので一応残しておきます。
春山杏子:ピンクのハローキティのマグカップ
相田清孝:さわやか国体記念2004のマグカップ(バレーボールの絵柄)。相田はバレーボール部。
宮下輝明:ひまわりのマグカップ
坂本多恵子:韓流スターのマグカップ。手前と奥で写真が違う。(取っ手を右手でもった場合、手前が黄字、奥が赤字)

相田と石川衣里奈の関係

教師である相田を女子生徒の石川は「きよたん」と呼ぶ間柄であり、恋仲のような描写がされている。その様子を村井に目撃されてしまったが、「きよたん」と呼んでいたこと知っている理由は不明。これは相田と石川のやり取りが体育館前の廊下、村井が2階以上の階の廊下で見ており、さらに村井の側の窓が閉まっていることから、この時の「きよたん」発言は聞こえていないと思われるためである。そうなると村井はこの時点より以前から二人の仲を知っていた可能性がある。
石川は相田に入試当日の日にちが何の日か尋ねるが、相田はわからず石川は拗ねてその場を去ってしまう。相田はその後、その日が石川の誕生日だったかもしれないと気づく。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11





ヒキニートが色んなダイエット試してみる
http://matome.naver.jp/odai/2136446329748973501



  • 話題の動画をまとめよう