1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

わずか5分で美しく蘇る“シルバーアクセ”のお手入れ術

時間をかけなくても簡単にシルバーアクセのお手入れはできる。

更新日: 2012年10月26日

1058 お気に入り 1228985 view
お気に入り追加

使っていると少しずつ輝きが失われるシルバーアクセサリー。
忙しくてお手入れは後回しにしがち。

シルバーアクセはなぜ黒くなる?

黒ずみの原因は、「硫化反応」によるもの

空気中に微量にある硫化物と銀が反応して、硫化銀という黒い物質が表面を膜のように覆う。

面倒くさがりな人はこれがイイ

微粒子の研磨剤が含まれた銀製品専用の磨き布。
研磨剤の力で表面の黒ずみを削り取る。

液体タイプのシルバークリーナー。
研磨剤で削り取るのではなく、硫化被膜を還元反応によって溶かす。

家庭で簡単にできる『塩』を使った裏ワザ

Photo by Jupiterimages / Pixland

電解法で硫化膜(黒ずみ)を除去する方法。

【2】水を入れて沸騰したら塩をいれる

シルバーアクセサリーや銀製品が水につかる程度の水を鍋に入れる。

【3】鍋の中へアクセサリーを入れる

アルミホイルにシルバーアクセサリーが触れるように水に浸ける。
火は弱火にし、5分程度で黒ずみが取れる。

鍋に入れる前のアクセサリー。

塩で硫化膜(黒ずみ)を除去したアクセサリー。

『重曹』を使った裏ワザ

電解法で硫化膜(黒ずみ)を除去する方法。

【2】アクセを置き、重曹をティースプーン1杯程度まぶす

アクセサリーの上に、適量の重曹を振り掛ける。

【3】沸騰した熱湯を入れる

一瞬で白くなる場合もあれば、数分かかる場合もある。
落ちにくい場合は、やわらかい毛の古い歯ブラシでこすってみる。

失われた光沢(ツヤ)を蘇らせる

<方法>
シルバー磨きポリュシュを表面に付けて、白く乾くまで待つ。
乾いた布で磨く。

<方法>
炭酸飲料を布にふくませ、ていねいに磨く。黒ずみがひどいものは、一晩つけておく。

管理も忘れずに

使わない時には密封できる袋に入れる

小さなビニール袋などに入れて空気を抜いた状態にしておく。ラップで包んでおいてもOK。

柔らかい布で表面についた汚れを拭き取る

アクセが傷つかないように柔らかい布で乾拭きする。

放置しるぎるまえに磨く

放置しすぎると黒ずみが取れなくなるので、定期的に磨くことが大切です。

1





ブッチュチュンパさん

旅行が大好き(●´艸`)とくにヨーロッパは何度行っても飽きない。おすすめの場所あったら教えてね♪

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう