1. まとめトップ
  2. ビジネススキル

"千原せいじ"という生き方

千原兄弟の残念な方、千原せいじ。でも彼の生き方は、弟のジュニアが羨ましがるほど。自由に生きて人生を楽しんでいる、千原せいじという生き方をまとめてみました。

更新日: 2012年11月15日

makoko424さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1437 お気に入り 497581 view
お気に入り追加

社交的になりたい…自由に生きたい人にはオススメのまとめです!

千原兄弟の兄、千原せいじ。
みんなが引くほど社交的で
自由奔放に生きている彼。
その、生き方は弟の千原ジュニアが
尊敬するほどでもある。
そんな"千原せいじの生き方"をまとめました。

●初対面の相手と親しくなる天才

相手の家族や年齢を聞き、うまく自分に結びつける。

全く知らない人と部屋で二人きりにすると…。「子供は、いるの?何歳?」「あ~、可愛い盛りや。」「自分にも男の子がいて。」などと、時間にして10分も経たないうちに完全に打ち解けた。

マサイ族をも虜にする会話力。

マサイ族の村で村人に、「オイ!自分の子供はどれ?」と聞く。「ここにいるのは全部、私の子供です。」との返事に「めっちゃヤルやんけ、お前。」と、せいじは村人の肩を抱き褒め称えた。その後も話は弾み次の日から何故か、せいじの歩いている後をマサイ族の人々がゾロゾロと付いて行く光景になった。

打ち解けるには"ずうずうしさ"も必要か

ベトナムでロケをしたとき。偶然つかまえたバイクタクシーの運転手が、行く先の道を知らなかった。歯切れも悪い。痺れを切らせたせいじは、運転手を後部に座らせて、みずからが運転して、街を走った。

●千原せいじの人物象から考えるコミュ能力

Photo by Digital Vision. / Digital Vision

デリカシーのない無遠慮なキャラ

遠慮しないことで、相手の懐に飛び込み、
すぐ打ち解けることができるのかな。。

積極的に話しかける姿勢

初対面でも関係なく、積極的に話しかける。
自分が相手からどう思われるか"コワイ"という意識がない。

人情に熱く、思いやりが半端じゃない

スマイリーキクチが仕事の激減していた頃、2・3回しか共演経験が無かったにも関わらず、
電話で、「生活とか弁護士費用とか大変やろ?金ならいくらでも貸す!」と励ました。
断ると「100万円ぐらいならいつでも貸すし、それぐらいの金なら返さんでええよ!」と言った。

空気を読まないスゴさ

松嶋尚美と共演した際、当時松嶋は独立したばかりだった。
気を遣ったジュニアがそれに触れずにいると、スタッフにも伝染してスタジオ全体が
気まずい空気に。しかしそんな空気の中、「おう! 何や、お前松竹辞めたんやて~?」
と大声で言いながらスタジオに入ってきた。
おかげで気まずい空気が一気になくなり、松嶋も絶賛した。

天然というよりピュア

せいじが公園のブランコに座り、地面を眺めて泣いていた。
ジュニアが「どないしてん」と聞くと「アリが一生懸命エサ運んでんねん」と答えた。
ジュニアはその話を聞いて「こんなに心優しい男はいませんよ!」と、感動した。

思ったことはすぐ口にだす

クレーマー気質。クレーム以外に褒めるだけでもわざわざ企業に電話を入れる。

●人生を楽しむことの天才

Photo by Ryan McVay / Lifesize

"怖い"を恐れずさまざまなものに興味をもつ

ほとんどんの番組企画を断らず、
突然、海外にいけと言われても「はーい」と即OK。
知らない土地に行けと言われて怖くないの?という質問に
「怖い?」と怖いって何と言わんばかりの返事をする。

サイドビジネスにも挑戦

居酒屋経営やラーメン屋、スタジオ経営など
様々な、サイドビジネスに挑戦。
何事もチャレンジが大切だということを学ばせてくれる。

旅行を楽しむ!

国内外問わず、旅行を楽しんでいる。
そこで出会った人とすぐ仲良くなり、それがまた人脈として
多くの人とつながっている。
人や食べ物、景色や観光地、すべてを楽しんでいる。

●"千原せいじ"という男のまとめ

Photo by Stockbyte / Stockbyte

自分に正直で言いたいことを言う

積極性があり何対しても恐れない

人情にあつく人が好き

残念と言われるほどピュア

結果それが"人生"を楽しむことになっている

内向的な方も、せいじさんの生き方を見習って
積極的になってみませんか?そうすることで、
また違った人生を送れるのかもしれません。

●関連リンク

1 2




makoko424さん

独自の視点でいろいろまとめています。
●専用ツイッター開設(フォロワー27人)w
https://twitter.com/makoko0424

このまとめに参加する


NAVER リンク