1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

Windows8購入時の注意!!Windows8とWindowsRTはかなり別物!

Windows8を購入しようとしているなら、Windows8とWindowsRTの違いを知っておきましょう。基本は同じですが大きな違いがあります。

更新日: 2013年02月25日

mochitaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
116 お気に入り 115307 view
お気に入り追加

Windows 8のふたつのバージョン

Windowsのタブレットには、Windows RT版とフル(x86)のWindows 8版のふたつがあります

選択肢が増えるのは基本的に良いことです。ただちょっと問題なのは、Windows RTとフルのWindows 8は、一見ほとんど同じなのに、できることにはiOSとOS Xくらい大きな差があるってことです。

Windows RTとは?

Windows RTはWindows 8のARM版バージョン。タブレットなどタッチスクリーンを搭載した端末用のオペレーティングシステム (OS) である。

ARM版とはARMアーキテクチャを使用したWindows8のことで、携帯電話や携帯ゲーム機などで使われるプロセッサと同じ。

Windows RTは、Windows 8をベースにしたモバイルプラットフォーム向けのエディション

Modern UIとデスクトップ、見た目はWindows 8と変わらず、操作方法も同じ。

Windows 8とWindows RTの違いは?

Windows RTは「単体OS」として販売されず、必ず製品にバンドルされる形で販売される

ハードウェアポリシーが既に策定されているため、必ず「タッチ操作」に対応した上で本体に「ホームボタン」を配備し、1366×768ピクセル以上の解像度を持つなどの特徴があり、標準的な製品にはキーボードとマウスは付属しない「スレートPC(タブレットPC)」の形になります。

Windows RTは手持ちのソフトウェアが使えない

Windows RTの制限事項でもっとも基本的で大きいことは、ふだんWindowsのコンピューターで使っているプログラムの多くが使えないってことです。既存のアプリも、Windows RTで動かせるようにアップデートが必要になります。

Windows RTはWindows Store経由でしかアプリをインストールできない

Windows 8では従来と同様どこからでもプログラムを落としてこられるんですが、Windows RTではそれができないんです。なので、Windows RTで使えるアプリ数はかなり少なくなると予想されます。

Windows RTの対応CPUはパソコン用ではなくARM用

現在のパソコン用CPUはほぼインテル、自作ユーザなどに人気のAMD、いずれもx86やx64と言われるものでARMプロセッサとは別物。というわけで互換性は無く、WiiとニンテンドーDSくらい違うわけで、Windowsという名前が付いているもののパソコン用では無し。

Windows Media Center/Windows Media Playerがない

Windows Media Centerを家のDVRにしている人は、Windows RTにはそれがないので、既存のx86マシンが引き続き必要になります。Windows RTにはWindows Media Playerも搭載されていませんが、メディア再生機能はあるので、こちらはあまり問題にならなそうです。

Windows Active DirectoryがWindows RTでは使えない

仕事上これが必要な人はフルWindows 8版Surface(または他のWindowsタブレット)を待つ必要があります。

標準添付のWindows Defender以外のアンチウイルスソフトウェアを使用することができない

Modern UI版アプリのみしか配布できない制限のため。

Windows 8と比べて良いこともある

Microsoft Office2013標準添付

Windows RTはデスクトップ上で動作する既存のデスクトップアプリケーションを任意に導入・動作させることはできません(デスクトップ機能そのものは備えます)。ただし、「Microsoft Office」が標準で添付されであり、Microsoft Word、Microsoft Excel、PowerPoint、OneNoteがプリインストールされた状態で出荷されます。

Office 2013 RTは残念ながらマクロやアドインはサポートしない

感覚としてはクラウド上でOfficeデータの表示/編集が行えるOffice Web Appsのローカル版といった感じか。とはいえ、報告書や企画書、プレゼンテーションデータの作成といった一般業務で使用する範囲のOfficeデータをそのまま表示/編集できる基本的機能はひととおり備える。

パフォーマンスや動画再生支援機能などのほか、低消費電力性能もメリットして挙げられる

Windows RT搭載のノートPC/タブレット

NECが冬商戦向けに投入する新型ノートパソコン「LaVie Y」は、ディスプレイが360度回転してタブレットPCとしても使えるコンバーチブル型のパソコン。

Vivo Tab RT は10.1型IPS液晶で約525gのタブレットと、別売りモバイルキーボードドックが合体するセパレート式のハイブリッドPC。

Windows8はわかった WindowsRTってなんなん? j.mp/VwvBEm [sii_naname] ◆ マイクロソフトの「Surface」、米国での店頭販売をレポート 米国Microsoftは10月26日に、Windows 8とともに、独自の…

あらら… RT WindowsRTはFlashをサポートしてるけどSilverlightはサポートしてないんだ[…]やっぱりSilverlightは見捨てられたのか / “HTML5はFlashとSilverlightの代わり[…]” htn.to/MZtFPp

@KEMUZO WindowsRTはデスクトップアプリは非互換。あ、でも、Windows8 がまんま載っているx86系タブレットは問題なく動くか…

そのうち、WindowsRTモードでも立ち上がる(低消費電力モード)Windows8タブレット・ノートPCみたいな変態端末が出てきそうだ

WindowsRTにOfficeが標準添付…か.但し(私が情報を集める限りにおいて)マクロ非対応…と.

え!! WindowsRTドメインに入れないって!? 業務用として使えないじゃん!!

WindowsRTは今までのソフト動かないくせにデスクトップUI載ってるのか。何に使うの?

まぁ、MSが本気でWindowsRTを売りたいんなら、Adobeに大金投じてフルスペックのPhotoshopをARMで快適に動くように移植させるしかないな(狭い見識

うーむ。WIndowsRTはやっぱり制限が多いな。でも、三ヶ月も待てなかったのよSurfaceタン

1 2





mochitaさん



  • 話題の動画をまとめよう